時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「地球人のお荷物」ポール・アンダースン

地球人のお荷物―ホーカ・シリーズ
ポール・アンダースン&ゴードン・R・ディクスン

星間調査隊のアレックス少尉は
エンジンの故障で地球にソックリなトーカ星に
不時着してしまった。
デディ・ベアに似たホーカ人は思い込みが
はげしく、地球の西部劇に夢中になっていた。
インディアンに見立てたスリッシー族とホーカ人の
戦いにアレックスは巻き込まれる。
地球人のお荷物―ホーカ・シリーズ (ハヤカワ文庫SF)

地球のドラマが大好きなホーカ人。
いい奴らなんだけど思い込みが強すぎて
ドラマの登場人物になりきることが度々あります。
なりきるだけではなくその内それが現実だと
思うようになり暴走してしまうのです。

トーカ星にはホーカ人とトカゲに似たスリッシー族の
2種類の知的生物が存在します。
飽きっぽく忘れやすいホーカ人は縄張り争いで
スリッシー族に押されぎみ...
西部劇に夢中になったホーカ人はスリッシー族を
インディアンと思い込みアレックスの介入もあり
ホーカ人VSスリッシー族の戦いに発展します。

宇宙パトロールが出てくるドラマにはまった時は
ホーカ人はアレクスの宇宙船で勝手に
宇宙警察を結成し取り締まったり
シャーロック・ホームズにはまった時も勝手に
捜査を始め犯人を逮捕する。

ホーカ人の思い込みとなりきりは面白いです。
SF小説の中でも異色のシリーズで
個性的というかホーカ人のキャラが立っているというか
他にはない設定の小説でアンダースってすごいですね。

トーカ星の大使となったアレックスははじめは戸惑い
振り回されますが徐々に慣れてきて
上への(ウソの)報告も上手くなって行きます(^^)

ホーカ人の無茶ぶりとドジなアレックスのドタバタ劇が
面白いのでSF小説好きな人はゼヒ一読ください。
ジワジワ笑えますよ。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_ポール・アンダースン

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。