時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「逃げたロボット」デル・レイ

逃げたロボット
レスター・デル・レイ
木星のガニメデで暮らす家庭用ロボットの
レックスは16歳のパウルと仲良しだった。
しかし、一家が地球に戻ることなりレックスは
農場へと売られてしまう。
地球に帰るパウルを見送りたい
レックスは農場を逃げ出して空港に走った。
少年とロボットが冒険するジュブナイルSF
逃げたロボット (冒険ファンタジー名作選(第1期))
「逃げたロボット」はテラ87さんにおすすめいただきました。
いつもありがとうございます。

ロボットに感情があるところがよかったです。
レックスのご主人は地球への運送代がかかるロボットを
売ってそのお金をパウルに渡しました。
レックス自身に説得され一度は別れを承諾したものの
パウル少年も長い間、頼りにしてきたレックスと離れたくなく
地球に帰る宇宙船に乗らず一人脱走します。

レックスとパウルは似たもの同士...ですね。
しかもパウルの命令に最終的には逆らえない
レックス...地球への珍道中となります。

脱走したロボットは”きちがいロボット”と呼ばれるとか
家庭用ロボットはパンツをはいているなど
面白い決まりがありはじめは戸惑いました。
なぜかレックスはパンツを愛情の象徴と見ていて
それに拘るんです(^^)

レックスと合流したパウルは普通に宇宙船に乗ったり
密航したり、二人になるとパワーアップして
色々なことをやり始めます。
危ない案を出すパウルを止めるレックスですが
最終的にはダメって言えないんですよね。
感情があるからなのか?命令だからなのか分かりませんが
彼らの関係は楽しいです。

ロボットと少年、双方に愛情がある話で
とても心が温かくなりました。
そもそもロボットが出てくる話が好きなのですが
友情が合わさると話に深みが出るような気がします。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説

 

コメント

非公開コメント

デル・リイのこと

今晩は、ユキノ様。
『逃げたロボット』評価三ツ星、有難うございます。
ロボットだけでなく、いろいろな宇宙人が登場しているのも、楽しいですよね。ジュブナイルらしい作品です。

作者のレスター・デル・リイは、ジュブナイルSFの名手ですが、大人向けSFでも傑作があります。長編の『神経線維』と、短編の『愛しのヘレン』です。
『神経線維』は事故を起こした原子力工場にて、事態収束に立ち向かう人々を描くパニックSFです。実は去年、一番最初に読んだ海外SFでした。まさか、あの小説と同じ事故が日本で起きようとは思いもしませんでした。
『愛しのヘレン』は、SFマガジン創刊号に掲載された短編で、人間と美人ロボットの純愛を美しくも切なく描いた感動SFです。『逃げたロボット』同様、人間とロボットの絆の深さを感じました。
レスター・デル・リイの作品が、もっと多くの人に読まれて欲しいと、僕は思います。

では、お休みなさい。

名前は

デル・レイとかデル・リイとか表記されるんですね。
デル・レイで探したら他の本が見つかりませんでした。
「逃げたロボット」が面白かったので
またジュブナイルSFを開拓しようと考えています(^^)

> 『神経線維』
図書館にあったので読んでみようと思います。
ロボット好きとしては『愛しのヘレン』も気になりますね
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。