時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「幻想のリリイ」田中雅美

幻想のリリイ―タイム・スリップ・エクスプレス
田中雅美

リリイは世界に一つしかない植物を
デートに夢中になって枯らしてしまった。
罰として年に2度、過去にタイムトラベルして
人助けをすることを命じられる。
恋人のフランツと会えるのはその時だけ...。
リリイたちは19世紀のロシアに送られるが 
タイムマシンが古びた絨毯という
なんだかファンタジーが混ざっていそうな話です。

過去のどの国にいってもその国の言語を話せることに
目をつけたタイムトラベラーのドムスキー教授
に追いかけられながら絨毯でタイムトラベル

お城の見える場所についたとたん、城主の息子アレクサンドルに
フランツとリリイは連行されるようにして城に招待される。

暴君のアレクサンドル、人がよく死ぬといわれている城なのに
臆することなくピロシキを食べまくるリリイ...。
”人助け”が任務のはずなのに半年に1度しか会えない
恋人フランツといることが嬉しいのか
最後まで意識的に”人助け”することはありませんでした(^^;)

無理やりついてきたドムスキー教授と共に
隠し部屋を見つけたり、殺人犯を暴いてしまったり
(犯人が話しているのを聞いてしまうので、推理ではありません)
結構ロシア生活を楽しんでしまっています。
相続争いや一族の因習など暗い話が満載ですが
ラブラブカップルには影響ないようです。

未来の国から20世紀に島流しになり
さらに年二回の過去へのタイムトラベルで”人助け”!
入れ子のようになっているタイムトラベルが面白く感じました。
おすすめ度★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 タイムトラベル ライトノベル

 

コメント

非公開コメント

No title

コバルト文庫ですか!なつかしい…
面白そうだけど、手に入るかな?

昔のコバルト文庫です

ラノベですが少しぎこちない文体の
昔ながらのコバルト文庫です。

> 面白そうだけど、手に入るかな?
私も図書館で見つけたのでもしかすると
入手困難かもしれません。すみません(TT)
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。