時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「空の都の神々は」N・K・ジェミシン

空の都の神々は
N・K・ジェミシン
空中都市スカイから世界を支配するアラメリ家。
光の神イテンパスの力を借りて
圧倒的な力を持つとされている。
アラメリ家直系で辺境の首長イェイナは母の代で
後継者から外されていた。母が不審な死を遂げると
世継ぎ候補としてスカイに召還され...。
ゆがんだ神々とイェイナの関係は?
空の都の神々は (ハヤカワ文庫FT)
ローカス賞受賞、ヒューゴー賞・ネビュラ賞・世界幻想文学大賞候補。

母親がアラメリ家の直系でこの世界の支配者候補だった
イェイナの母は辺境の男と結婚し後継者から外れた。

イェイナが召還された空中都市スカイはなんと
神々が肉体をまとい暮らしていた。
そのことに驚きつつも他の有力後継者シミーナと
レナードに暗殺されないかとおびえる事に。

母が殺されたと考えたイェイナはその真相が
アラメリ家にあると考え捜査をはじめます。
その中で、家族間の秘密や神との秘密があらわになっていきます。

パンチのある出だしと面白い設定でぐいぐい引き込まれていきました。
頭もよくやさしい気質なのに3人の候補の中では
一番地位も低くシミーナに命を狙われるイェイナ
神や宮殿の執事に助けられて
母親の過去を探ったり、神々と交流したりと大変です。

スケールが大きいだけでなく、死に直面したイェイナの行動や
奴隷のように使役される神々との話の流れが秀逸です。
ラストは意外で読者を喜ばせる仕掛けがたくさん。

久々に分厚くても楽しめるファンタジーでした(^^)
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 海外小説 ファンタジー小説 SF小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。