時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リバーズ・エンド」橋本紡

リバーズ・エンド
橋本紡
猫好きな14歳の少年・拓己(ひろき)の元に一通の
メールが迷い込んだ「あなたの町に海はありますか?」
メールの主、唯とメル友になった拓己。
気弱な少年が謎がある少女で出会い変わっていく。
リバーズ・エンド (電撃文庫)
メル友になった唯が偶然、拓己のいる学校に転校してきます。
ちょっと不器用で切ない系のラブストーリィかと
思いましたが...意外な方向へと進んでいきます。

拓己の幼なじみ有香とその彼氏の良太と(海で)
ダブルデートする場面などはキレイな描写でよかったです。
進学校で受験の心配や高校では同じ学校に進学したいなど
ありそうな話題も日常的な感じでした。
それなのでラストの付近で唯が秘密を持っていて
謎の少女?になっていく切り替わりに付いていけませんでした。

友情&淡い恋としては◎ですね。
続編があるようなので謎の部分は
次の巻で分かっていくのかと思います。

なぜかSFの方向に向かっていくようなのです。
ラストが衝撃的だったので早く2巻を読もうと思います。
おすすめ度★★

人気ブログランキング(本)

関連記事

tag : 読書 ライトノベル

 

コメント

非公開コメント

近所迷惑

ユキノ様、しばらくです。
文化の日は、いろいろなSFを購入しました。今回は、SFマガジンに収録されていた筒井康隆氏の『近所迷惑』をご紹介します。

主人公・福島明彦は、友人の家から帰宅する途中、異変に見舞われます。玄関から出ると断崖絶壁、窓からは銀座の町並みが見えます。何とか帰宅すると、彼は自宅の二階にて学生時代の恩師と、茶の間にて亡くなった筈の母親と再会します。さらにたんすの中はアフリカの砂漠とつながっており、彼は誤ってそこに迷い込んでしまいます。
現地人に助けられた福原は、彼らのアドバイスでロッカーをくぐり、ホワイトハウスに向かいます。そこで自宅に電話をかけると、何とまだ生まれぬ未来の孫と混戦してしまいました! 孫曰く、この異変は未来の教科書に記録があり、パラレルワールド内で起きた戦争により、時空がごちゃ混ぜになったというのです。しかし、その異変は約一日半で終わると聞き、彼はダストシュートに飛び込み、やっと日本に帰り着きました。
その間、世界中は大騒ぎ。明治神宮に恐竜が現れ、池からは潜水艦、海からは新幹線が飛び出すなど、もう滅茶苦茶。しかし、異変は一日半で無事終わりました。
しかしある日、何気なくあくびした奥さんの口を覗いた福原は、その奥に星空があるのを目撃するのでした…。

筒井氏らしい、SFコメディです。実に楽しく読み終えました。
ではまた。

Re: 近所迷惑

いつもありがとうございます。

> 筒井康隆氏の『近所迷惑』
最近、筒井さんを読んでないです。
パラレルワールドと時間モノって面白そうですね。
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。