時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「殺しのリスト」ローレンス・ブロック

殺しのリスト
ローレンス・ブロック
殺し屋ケラーは切手収集だけではなく占いや
絵画にはまったり
陪審員になったり大忙しです。
さらに競争相手を減らそうとする同業者
ロジャーに命を狙われて
元締めのドットとケラーがタッグを組みます。
殺しのリスト (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)
各章のタイトルはないものの連濁短編集です。
何個かは殺し屋を減らそうとしているロジャーと共通する
ものも有りますが、基本1巻と同じ感じです。

のんびりしたり、妄想したり意外性の男
ケラーは今回色々なものにハマリます。
殺しを頼まれた作家の絵が好きになり依頼を悩んだり
占い師の女性に”殺し屋の親指”といわれ
何度も通ったり...。
心の動きが激しいです。

面白かったのは陪審員の話と同業者ロジャーの話。
陪審員は自分が犯罪者なのに
真剣に議論を戦わせていることが妙な感じがして
とても印象的でした。
同業者ロジャーとの縄張り争いは、相手がドットの
なじみの殺し屋を殺してしまったので
防衛のために反撃!?
ケラーとドットのたわいのない会話がすきですが
二人がタッグを組むとは思わず、その意外性が
良かったです。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 海外小説 海外作家_ローレンス・ブロック

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。