時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「幻影の都市」アーシュラ・K・ル・グィン

幻影の都市
アーシュラ・K・ル・グィン
人里はなれた森の中に立つゾフ館
森の端で自分の記憶をなくした男が倒れていた。
館の人々は彼に生き方を教え
猫のような目からフォークという名前を与えた。
記憶のカギは異星人シングにあると教えられ
幻影の都市エス・トックへ向かった。
幻影の都市
表紙が竹宮恵子さんなんですよー。
とても美しいです。主人公フォークの黄色の猫目が
よく分かりやすくてイイです。

人間とソックリですが目がちょっと違うフォークは
記憶がなくてもゾフ館では違う人(異星人)認定でした。
ですので館で5年過ごすと追い立てられるように
旅に出ることになったのです。

設定はSFですが旅の様子はファンタジーのようです。
(動物がなぜか人の言葉を話す)
盗賊や奇妙な習慣の部族、自分を王だと思っている人
親切に食べ物を分けてくれる人
ほとんどが歩きでしかも地図も持っていない中で
幻影の都市エス・トックへ向かいます。

場所は地球ですが科学は衰退し、人々は離れて
暮らしています。
部族と部族の間の信用はなくなり
衰退どころかこのまま消えてなくなってしまいそうな憔悴ぶりなのです。

エス・トックに着いたからはSF的な展開、
前の記憶を取り戻すために今の人格
フォークの記憶は消えてしまうと教えられます。

ゾフ館の人たちがウソをついているのか
異星人シングがウソをついているのか
そもそも異星人による攻撃はなかったのか
いろいろな情報があり主人公(読者も)が混乱します。

受身だったフォークがエス・トックに着いてから
積極的に活動し、最終的には
敵の思惑を打ちやぶる!爽快なラストでした。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_アーシュラ・K・ル・グィン

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。