時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「殺し屋 」ローレンス・ブロック

殺し屋 HitMan
ローレンス・ブロック
普段はNYに住む殺し屋ケラー。
依頼が来るとアメリカ中を飛行機で飛び回る。
田舎に行くとここで暮らしたらどうだろうと
想像したり、HitManなのに実は拳銃は
あまり上手くないとか。
意外な面が多くあります。
殺し屋ケラーシリーズ短編集。
殺し屋 (二見文庫―ザ・ミステリ・コレクション)

この本に収録されている
「ケラーの責任」とく「ケラーの治療法」でMWA賞を取っています。

想像していた殺し屋とまったく違うのでおどろきました。
「名前はソルジャー」では証人保護プログラムで
名前を変えた夫婦を追っていた。
その町で住むことを想像するなどのんびりとした話になっている。

タイトルは「殺し屋」なのに殺しのシーンよりケラーの
日常生活の話の方が多い(^_^)
犬を好きになったり、依頼のない殺人をしたり
銃を使った殺しは苦手など想像していた殺し屋とは
ギャップがある所が魅力かもしれません。
(銃を使うより、針金で絞殺やナイフを使う方が多いんです)

1つ1つはそれほど長い話ではないですが
微妙に繋がって巧妙に創られています。

ケラー以外のレギュラーホワイト・プレーンズの男と
ドットとのやりとりも
家族のような親近感があり、殺し屋とそのチーム
としてはギャップがあるんですよね。
最後に収録されていた
「ケラーの引退」も意外性があって面白かったです。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 海外小説 推理小説 海外作家_ローレンス・ブロック

 

コメント

非公開コメント

No title

完結編だろう「殺し屋 最後の仕事」を最近読みました。
ケラーの日常ととりとめのない思考が綴られていくのが、このシリーズの魅力だと思います。

ラストですか。

1冊読み終わったばかりなのに...。
完結しちゃったんですね。

> ケラーの日常ととりとめのない思考が綴られていくのが、このシリーズの魅力だと思います。
私も殺し屋っぽくない所が好きです。
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。