時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サイズ12はでぶじゃない」メグ・キャボット

サイズ12はでぶじゃない
メグ・キャボット
元ポップ歌手のヘザー・ウェルズ(28歳)
ちょっと太ってきたことを気にしている。
今はNY大学の学生寮の副寮母で
探偵のクーパーの家の空きスペースに
住まわせてもらっている。
ある日、寮のエレベーターから女子学生が転落死した。
事故死ではないと考えた彼女は勝手の調査を始める。
サイズ12はでぶじゃない (創元推理文庫)
元スターから学生寮の副寮母になったけど
大学での講義は受け放題なので学位をとりたい
ヘザーは喜んで仕事をこなしている。

元婚約者のお兄さんのクーパーの家に住んでいる
(事務仕事をやることが家賃)とか
今でも3人に1人はヘザーのことを覚えているくらい有名人なのに
とてもお人よしです。
浮気現場を見て別れた婚約者ジョーダンにもキレないしね。
(ジョーダンはヘザー未練があるのか婚約者がいるのに
ヘザーの周りをストーキングしてます)

芸能界にいたのにスレていなく人を信じてしまうし
NY大の生徒を自分の子供のように感じているようです。
そんな彼女がエレベーター連続転落死の真相を
クーパーや警察を巻き込んで調査するコージーミステリー。
今までキャボッはティーン向けが多かったのでこの本は
主人公が28歳、少し雰囲気が違います
だけど基本的にはキャボット色は強いままです。

やっぱり地の文でいろいろ自分の思いをギャルっぽく
語っています。(それが苦手な人も多いかも)
妄想シーンも多いですね。ヘザーは年齢より精神が若そう。

でも、ドタバタコメディ推理はかなり面白かったです。
そして両親に恵まれていないヘザーにも優しい友人が
(彼女のことを心配してくれる)何人もいることが嬉しかったです。
気になるので続編もGETします。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 海外小説 推理小説 海外作家_メグ・キャボット

 

コメント

非公開コメント

観察者の鏡

こんにちは、ユキノ様。
『サイズ12はでぶじゃない』、何とも変わったタイトルですね。
確かに太った女性の方が、結構明るく優しいキャラのような気がします。

昨日、銀背を一冊読破しました。エドガー・パングボーンの『観察者の鏡』です。
三万年前に滅び行く故郷を後にし、地球の地下や海底に移住した火星人たち。彼らはいつか地球人たちと手を結べることを信じて、密かにオブザーバー(観察者)を地上に送り、地球人が平和な世界を築けるよう、陰から助力していました。そして今回、若き火星人エルミスは、アンジェロという天才少年を陰から見守るよう、オブザーバーとしての指令を受け、地球人に変身し、地上へと送られました。
しかし、地球人の価値を認めず、彼らを滅ぼそうと企む謀反者ナミルのために、彼はアンジェロと離れ離れになってしまいます。そして月日が流れ、再会した二人に、新たなる試練が降りかかります。ナミルの息のかかった政党が、世界制覇のために作り出した細菌兵器が、思わぬトラブルから全世界に広がったのです!
徐々に広がる、疫病の魔手。その中で、地球人アンジェロと火星人エルミスが見たものは…。

この作品は、エルミスが上司であり育ての親でもあるドロズマ氏に提出したレポートと言う形で構成されています。タイトルの『鏡』は、ドロズマがエルミスに渡した青銅製の鏡のことです。アンジェロとエルミスが、それを通して、何を感じたのか? 非常に奥の深い作品でした。なおこの作品は、1955年度の国際幻想文学賞の受賞作だそうです。
現在は創元社から、『オブザーバーの鏡』というタイトルで出版されているそうです。お勧めですよ。

ところでこの前に紹介したドラマ、どうでした? 喜んで貰えれば何よりです。
ではまた。

Re: 観察者の鏡

こんにちは。
この間紹介いただいた「何かが道をやってくる」を
見つけたところです。

銀背いいですね。火星人がすごく気になるので
創元社の方で探してます。

> この前に紹介したドラマ
30秒位の動画を見ました。白黒なんですね。
次は
もう少し長いのをピンポイントで見たいと思います。
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。