時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作者・ジャンル別カテゴリ について

今更ですが、右エリアに出来た「作者・ジャンル別カテゴリ」について
簡単に説明します。
(Fc2ブログのプラグインを使用しています。やっとカスタマイズできたのです)

作者別
好きな作家・たくさん読んだ作家・タイムトラベル本を書いている作家が
が入っています。
(今後読まないであろう作家・1冊しか読んでいない作家は入れてないです)

ブログに載っている全ての作家が表示されているわけではありません。
全部入れると長くなりそう(レイアウトが崩れそう)なので止めました。
このブログの読書傾向が分かる&次に読む本の参考にしています。

全ての記事が網羅されているのは左エリアの「カテゴリ」の方です。
検索と合わせてお使いください。
関連記事
 

コメント

非公開コメント

何かが道をやってくる

今晩は、ユキノ様。
時はもう9月、彼岸に入った時期ですが、暑さ・寒さには気をつけましょう。

しばらくSF続きだったので、ファンタジーを読破しました。レイ・ブラッドベリの『何かが道をやってくる』です。
舞台はアメリカのある田舎町。家が隣同士で生まれた時から親友同士のウィル・ハロウェイとジム・ナイトシェイドの二少年は、避雷針を売るセールスマンと出会います。そしてその夜、一台の機関車とともに、カーニバル団が町にやってきました。
外見は、ごく普通のカーニバル…でしたが、二人は彼らの恐るべき正体を知ります。彼らは若さを自由に出来る回転木馬を使い、町の人々を次々と破滅へと追いやります。秘密を知った二人に迫る魔手! それを救おうとするのは、年老いたウィルの父・チャーリー。
摩訶不思議で邪悪なカーニバルに、三人はどう立ち向かうのでしょうか?

時々読み返していますが、これはブラッドベリの作品中、最高のダーク・ファンタジーです。今でも充分読み応えがあります。一押し…ですよ!
23日の秋分の日は、久しぶりに東京観光に行こうと思います。また神保町の古本巡りが楽しみ♪ 無事帰還を祈って下さい。
ではまた。

Re: 何かが道をやってくる

> 時はもう9月、彼岸に入った時期ですが、暑さ・寒さには気をつけましょう。
確かにこのところ体調が良くないです
季節の変わり目は気をつけなければ。

> レイ・ブラッドベリの『何かが道をやってくる』
いつもありがとうございます。
どこかで聞いたようなタイトルですがたぶん読めていません。
絶版でしたっけ。
ダーク・ファンタジーは大好きなので探してみようと思います。

> 神保町の古本巡り
いいですね。台風も過ぎ去っているだろうし、暑さも
過ぎていそうですね。大漁になることを願います。
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。