時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エンデュミオンと叡智の書」マシュー・スケルトン

エンデュミオンと叡智の書
マシュー・スケルトン

12歳の少年ブレークはオックスフォードの
図書館で「エンデュミオン・スプリング」という
名前の不思議な本を見つける。
過去と現在の話が混在する
本をめぐる冒険物語。
エンデュミオンと叡智の書 (新潮文庫)
「エンデュミオン・スプリング」を改題。
こちらの方が分かりやすいタイトルです。

主人公ブレークの状況は悲しい状態。
母と父が離婚しかかっており別居中、研究と出世に夢中な
母はブレークと妹のダックを放置することが多く
ダックの子守を負かされることがしばしばある。
さらに、普段着がレインコートという奇妙な格好のダックは
年齢のわりには賢いのでいつも注目の的で
母もダックの方を自慢している。

そんな中、ブレークにしか読めない本「エンデュミオン・スプリング」を
見つけてしまいのです。
15世紀のドイツの少年エンデュミオンの暮らしと
ブレークの冒険が交互に語られます。
「エンデュミオン・スプリング」を狙う人物が過去にもおり
ブレークが「エンデュミオン・スプリング」について質問した
ジョリオン教授から、この本に関わって死んだものがいる
という不吉な情報がもたらされます。

ダックと一緒じゃなくってブレークだけの冒険だったら
面白いのですが二人の冒険になってしまっています。
(自分が賢いと自覚していてそれを自慢する子供は苦手です(^^;))

本や印刷にまつわる話しなどもたくさん出てくるので
本好きさんにオススメです。
おすすめ度★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 海外小説 ファンタジー小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。