時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「シェンドールの妖精使い」和泉朱希

シェンドールの妖精使い(1)初実習は危険な予感
和泉朱希
妖精使い見習いが通うシェンドール聖術学院に
所属するユナは妖精を使いこなせず
実技の単位が足りない。
幼なじみのキーファやチームメイトに
助かられながら前向きに勉学に励むが
ユナには大きな秘密があった。
シェンドールの妖精使い  初実習は危険な予感 (角川ビーンズ文庫)
筆記試験ではトップクラスのユナだったが実技は
てんでダメ、妖精を読んでも姿をあらわさない。
そんな時、チームを組んで実技テストをする授業が始まった。

実技チームのメンバーは主人公以外全て男性。
しかもかぶるキャラのいない美形ぞろい。
少女向けのラノベとしては王道かも(^^;)

そしてユナの秘密とは幼い頃に闇妖精のシュバルツと
契約してしまったこと
今では家族のような存在で白キツネに姿を変えユナを
守ってくれている。
妖精使いは闇妖精を狩る仕事もあるので学園にバレたら
退学処分?まずいことになる。

女嫌いのチームメイト、ヒースに彼女の振りをして欲しいと
頼まれたり、亡き姉の婚約者で学園の教師となっている
セドリックに過保護にされ、幼なじみのキーファにも
助けられる状態でユナは自覚が無いものの
周りは恋の争奪戦が始まっています。

この本の面白いところは、妖精たちとの戦いのーシーン
でしょうか。妖精を使役するという考え自体も面白いし
なかなか迫力がありました。
あと闇妖精のシュバルツのキツネ姿がかわいいです。
挿絵も良かったですがフサフサの毛の表現や
ユナに対する態度がさらによいのです。
(シュバルツは人型になると美形です)

両親が殺された真相などなど、いろいろ背景が
多そうなので今後どのような展開になるか楽しみです。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本)
関連記事

tag : 読書 ファンタジー小説 ライトノベル

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。