時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ふたりは屋根裏部屋で」さとうまきこ

ふたりは屋根裏部屋で
さとうまきこ

親の転勤でおしゃれな洋館に引っ越してきたエリは
開かずの間となっている屋根裏部屋で
ルミナという少女と出会います。
そして開かずの間は50年前の過去
(昭和9年)に繋がっていたのです。
「ふたりは屋根裏部屋で」 児童書です。
あと一年で小学校を卒業だったエリは
親の転勤で引っ越すことになった。
初めはふさぎ込んでいたエリだったが
新しい家はおしゃれな洋館、暖炉もある...。
気に入ってしまったエリは不機嫌な顔をやめる。

屋根裏部屋にいたルミナは気の強い少女で
エリと友達になりますが
途中から命令口調で弟もいじめています。

時代の違う二人の少女、二人とも孤独を感じており
思春期に突入!
ルミナの方は特に昭和9年、戦争がおきそうな
空気が流れる微妙な年です。
さらに弟とは母が違うという複雑な関係。
子供の心情を上手く書いていますが...小学上級以上の本の
割りには大人な内容となっていて
本の結末は驚きました。

古い時計が小道具になっていたり、ノスタルジーを感じる
作品でフィニィを思い出しました。
おすすめ度★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 ファンタジー小説 タイムトラベル

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。