時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ダンタリアンの書架(5)」三雲岳斗

ダンタリアンの書架(5)
三雲岳斗
禁じられた本”幻書”をめぐるダリアンと
ヒューイの旅、第5弾!
今回なんとタイムトラベル物が出てきます。
幽霊列車に興味を持ったカミラが
持ち込んだ話をダリアンとヒューイで
解決(?)します。
ダンタリアンの書架5 (角川スニーカー文庫)
『時刻表』
カミラが見たかった幽霊列車、しかしカミラの母が
列車事故で亡くなったことがあり
カミラ父は幽霊列車見学にいい顔をしなかった。

ダリアンとヒューイで幽霊列車を見に行きます。
ある”幻書”の力でタイムスリップ!
しかしそこは列車事故直前の車両...。
ダリアンは助かるのか?
時間モノが出てきてうれしかったです(^_^)

『猫と読み姫』
ダリアンが苦手な猫をヒューイが拾ってきた。

未来の記憶を持つ猫?
これはファンタジーというよりもSFぽくって
(猫も出てきたし)面白かった。

『航海日誌』
ジャシカが持ってきた話は漂流船!
しかも乗務員は行方知れずとなった時から年をとらない。
”幻書”が関わっているのか?

ホラーな話しでした。
ジェシカとダリアンがちょっとだけ仲良くなったような気がします。
それにしてもヒューイはひょうひょうとして
変わらなすぎのような気がします。

『つながりの書』
他の読み姫・紅読み姫(?)ラジエルと教授が再登場..。
山奥の修道院で彼らがたくらむことは。

ヒューイが飛行機に乗っている最初の描写が良かったです(^_^)
”幻書”の話はいつもどおりでしたが
他の読み姫と積極的に戦うことにならなくて
安心しました。他の読み姫は皆(相棒込みで)
凶暴な人が多いような気がします。
ヒューイとダリアンなら負けちゃいそうで心配です。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 ファンタジー小説 ライトノベル 国内作家_三雲岳斗

 

コメント

非公開コメント

あと2冊ですね

ちなみに三雲さんのラノベ新シリーズは吸血鬼ものです。
『ストライク・ザ・ブラッド』というタイトルで、学園都市、異能バトル、幼女のような教師、そして1巻のサブタイトルが「聖者の右腕」と、思わず『とある吸血鬼の第四真祖』とタイトルを変えたくなる感じです(笑)

Re: あと2冊ですね

ジリジリと読んでいます(^^)
刊行スピードが速いのか、私が読むのが遅いのか。

> 『ストライク・ザ・ブラッド』
未読なんです。吸血鬼ものは大好きなのでゼヒよみたいです(^^)
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。