時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゆきずりエマノン」梶尾真治

ゆきずりエマノン
梶尾真治
地球に生命が誕生してからの
全ての記憶を持つエマノン。

久々に出たエマノンはいつもと変わらず
独特な雰囲気で出迎えてくれました。
今回は「助ける」話が多かったと思います。
オムニバス短編集。
ゆきずりエマノン
残念ながら書き下ろしはないようです「SF JAPAN誌」などで
読んだ人は購入しなくてもいいかも。
私は全部初めてでした(^_^)

『おもいでレガシー』
水野香澄は相手に近づきすぎると
人の持っている思い出が見えてしまう能力を持っていた。
その為、家がら出ることが出来ず引きこもりになっていた。
その彼女に転機が起きる。

相手の強烈な思いを遮蔽できずに受信してしまうので
気になっている人の悪いところも見えたしまうのは
辛いでしょうね...。
一番なりたくない能力はテレパシストかな。制御できたとしても
他人の心は知りたくないな。
ハッピーエンドです♪

『ぬばたまガーディアン』
偶然たちよった町で、エマノンを待っていた少年が現れる
リュウという人に予言されエマノンを案内するという。
地球を邪悪なものから守る彼らはエマノンの
一部始終を記憶して欲しいとお願いする。

人間の体を借りて異星人が”悪”と対抗しようとします。
異星人が抜けてしまった状態でも、悪を跳ね返そうとする
人の意思に心が動きました。(エマノンも少しサポートした)
この短編の中では一番好きです(^_^)

『いにしえウィアム』
毛谷村研一は韓国旅行でエマノンと名乗る少女と出会う。
エマノンは彼との約束を果たすために来たと言うが。

長い記憶を持つ彼女ならではのお仕事(?)です。
過去の記憶はどう作用するのか。
ロマンティックな話しでした。

『あさやけエクソダム』
亡き祖母の遺骨を故郷の島に帰そうとした濱洲庄一はエマノンと出会い。
島の声を一緒に聞く!

人助けならぬリス助けです。
人間の欲望に振り回される動物をエマノンと庄一が助けます。
ラストが悲しかった。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)

関連記事

tag : 読書 SF小説 国内作家_梶尾真治

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。