時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「シャドウハンター 骨の街 (上)」カサンドラ・クレア

シャドウハンター 骨の街 上
カサンドラ・クレア
過保護な母と二人で暮らすクラリーは
親友と訪れた未成年OKのクラブで
妖魔を狩るシャドウハンターを目撃した。
その後、母が妖魔に誘拐され自分も負傷
クラリーの生活は一変する。
映画化も進行中の米国人気シリーズ。
シャドウハンター 骨の街 上 (創元推理文庫)
またもパラノーマル小説でスミマセン。
でもこの本はロマンスはほぼ無し、主人公が15歳の少女なんです。

父を亡くしかなり過保護な母(画家)と暮らすクラリー・フィンは
今までには見えなかった妖魔が急に見えるようになる。
母は妖魔にさらわれ、クラブで出会った少年シャドウハンター、
ジェイスに助けられる。

「ハリーポッター」に少し似ています。人間に見られてはいけないとか
ルールがあるのに機能していないなどなど。
殆どの人がヴァレンタインを怖がって、クラリー母探しを手伝ってくれない
ところもなんとなく似ています。
唯一、手伝ってくれたのはジェイスのみ
ジェイスと一緒に働くライトプッド兄妹もしぶしぶながら手伝ってくれます。

独特の世界観になれない感じです。魔法使いとシャドウハンターは別物で
妖魔や妖精、人狼も吸血鬼も全部ありな世界。

クラリーの記憶に封印をかけた理由や母の行方などは
下巻に書いてありそうです。

あと人間なのにこの事件に首を突っ込むサイモン(クラリーの親友)も
気になりますね。彼の役割は何でしょう?
イザベルを賞賛するだけではないよね。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)

関連記事

tag : 読書 海外小説 ファンタジー小説 吸血鬼

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。