時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「彷徨える艦隊6」ジャック・キャンベル

彷徨える艦隊6 巡航戦艦ヴィクトリアス
ジャック・キャンベル

やっとのことでアライアンスの主星に帰ってきた
ギアリー大佐ですが、政治家たちは(勝手に)キアリーが
クーデターを起こして独裁者になるのではと危惧していた。
出頭と同時に拘束されそうになったギアリーでしたが
議会に出席し今までの戦果を報告!
再度、シンディックとの戦いに出撃することになります
彷徨える艦隊〈6〉巡航戦艦ヴィクトリアス (ハヤカワ文庫SF)
政治家たちとの駆け引きは苦手なギアリー
無骨な軍人と思われてもかまわず
いつもの調子でまっすぐに政治家と話していきます。
何事も疑ってかかる彼らにはギアリーの出世欲のなさは
奇異に映ったようで、初めは警戒していましたが
最後の戦いに出ることを許可してくれます。

また、異星人の話は進みますがシンデイックの影に
隠れてなかなか出てこないのことがイライラします。
後半で異星人とも交信&戦います。
しかし彼らは、自分たちの正体を明かさず人間に似せた
ホログラムで接触してきます。
(異星人は虫型なのか?それとも人工知能とかロボットなのか?)
シンディックも正体が分かっていないので
戦いには苦戦します。

ラスト付近は”甘甘な”ギアリーとデシャーニ艦長の話。
優秀な軍人であるギアリーもこと女性に関しては
尻にひかれる傾向にあるようで...。
ここら辺はサラっと流していただいてOKです。

予想では(新たな展開がなければ)後1.2冊で終わるかと
思います。
悩みに悩む英雄という話をあまり読んだことがなかったので
(ご先祖様と話しするとか彼女や元カノに相談するとか^^;)
ギアリーは新鮮でした。
ラストがとうなるのか楽しみです。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_ジャック・キャンベル

 

コメント

非公開コメント

No title

当初、全6巻と小耳に挟んでいたのですが
やはり、終わらなかったのですね…。

まぁ、楽しむ期間が伸びた
と思って、お付き合いしようと思います。

まぁ

> 当初、全6巻と小耳に挟んでいたのですが
6巻では終わらなかったです。
ギアリー大佐のキャラも好きなので
もう少し読んでみたいですね。
できれば番外編の短編なんかが出版されると嬉しいです。

No title

買ってはいたけれど未読でした。忘れてました。
急いで読みます!

私的にはぜひ

古本でも図書館でも良いです。
前作を読んでいる方はゼヒ、面白かったです。
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。