時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】ボトムズ孤影再び&舞台あいさつ

ボトムズフェスティバルの舞台挨拶行ってきました。
映像の方は「赫奕たる異端」と「幻影編」の間の話で、マーテアル教の
ティイタニアを倒した後、一人旅に出るキリコ。
50分もないような話でちょっともの足りなかったです。
舞台あいさつはキリコ役の郷田ほづみさんと高橋監督が登場。
あまりに短かったのでDVDを買うかは検討中です。
(※画像はあとで追加します)
~孤影再び~
ある惑星に降り立ったキリコは入国後に捕まりそうになりココ
ナの娘ステビアに助けられる。(キリコもスコープドックを
密輸しようとしていたバトラー商会を助ける)

バララントとキルガメスの中立地帯でマーテアル教の
支配が色濃い町グルフェー。
そこでバニラは顔役の一人となっています。
が、長男ソルティはマーテアル教の若い武等派
連中とツルんでスコープドックを密輸し
町を取り囲んでいるギルガメス軍”黒い稲妻”と対抗しようとしていました。
(教会幹部は戦いを避けるために抵抗しない方針)
”黒い稲妻”が町に入る車両を攻撃するので
食料も少なくなり民間人の不満もたまる一方。
そんな一発触発の状態にキリコがやってきました。

キリコとの再会にココナとゴートは喜びますが
バニラは微妙な様子で悲しいです。

見どころは250機のAT相手にキリコが一人で戦うところ
途中からティイタニアが参加しますが
彼女はマーテアル教の刺客をいっぱい連れてきていて
さらに敵が増えます。
空中の敵を倒しながらATをバンバン倒していくシーンは
爽快です。(これをもっと長く書いて欲しかった)
やっぱATに乗ったキリコは無敵!3割増しでカッコよく
なるような気がします(^^;)

あとキリコがこの町に来た理由が泣けます。ラストで分かる。
30年コールドスリープに入っていても
肉体年齢は20歳前半ですよね。(TVシリーズの時が19歳だから)
フィアナ一筋なキリコも素敵ですが幸せになって欲しいです。

~舞台あいさつ編~
郷田ほづみさんは(分かっていたけど)普段のしゃべりは
軽快でキリコのイメーージ微塵もなし...。
ご本人もキリコと似ているところはないと言ってました。
ココナ達は年をとっているのにキリコだけ若いままなので
(自分も年をとったし)20歳前半の演技はしにくいようです。

続編については郷田ほづみさんと・高橋監督の二人とも前向き
なようです。
スポンサーさえ付けば続編はありそうな感触でした。
「孤影再び」が中途半端で終わったのでゼヒ続きが見たいです。
(ガンダムみたいに30周年企画でなにかやるとイイですね)

シリーズ全体の話が多く「孤影再び」についての裏話とかは
なかったのが残念です。
インタビュアーがあまりボトムズに詳しくないようで
孤影についての質問がなかったのです。
(久しぶりやったキリコのはどうですか?というような質問していた
幻影編やったばかりですよね。)
舞台挨拶はDVDの映像特典として付くそうです。
関連記事

tag : アニメ

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。