時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「凸凹タイムライダー」加納一朗

凸凹タイム・ライダー
加納一朗
是馬と荒馬の家の庭に江戸時代からタイムマシンで
やってきた金助が現れる。
困った兄弟は北川博士に相談し金助を過去に帰そうとするが...。
是馬と荒馬の両親、北川博士の娘ひろみも参加し
大騒ぎに!奇想天外でおもしろいタイムトラベルコメディ。

「凸凹タイムライダー」はしょーすけさんに貰った本の
もう一冊です。本当にありがとうございます、qumayさんもありがとうございます!

偶然タイムマシンを作ったことのある北川博士ですが、周りには
信用されておらずタイムマシンの”分解”は止められます。

金助が乗ってきてしまったタイムマシンは未来人が乗ってきたものらしく
それを知らずにいじくっていた拍子にマシンが
動いて是馬たちのいる時代にたどり着いた。

間違って恐竜のいる時代に行ってしまう事故は(タイムトラベルものでは)
良くあるパターンですが、32世紀から来ている
時間旅行ツアーの観光客と鉢合わせするストーリィは斬新です。
また、金助を江戸時代に届けると悪代官と妖術使いが
現れるにいたって驚きました。
なんというか、作者が楽しんで書いているのが伝わりますねー。

食欲が前面に出ている是馬と荒馬兄弟がいつもより
影が薄いことが残念です。
なぜなら金助が兄弟よりも大食いでその存在を喰っている
気がするから...。北川博士の方が被るキャラがいないので
目立っているかもしれません。

タイムマシンに乗ってきた未来人マタエモンも個性的で、
結構、彼は好きです。
いいかげんで適当なところが今までの登場人物と
マッチしていました。
マタエモンは再登場して欲しいキャラです。

今回はあまり目立たなかったヒロインのひろみは
なぜ是馬・荒馬兄弟と仲良くしているのか?
いつかこの謎を解明して貰いたいと思います。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 タイムトラベル

 

コメント

非公開コメント

いつも大盛り

是馬・荒馬シリーズに限らないのでしょうけど
加納一郎さんって話を盛りますよね。
それが奇想天外なストーリー展開になって楽しめる理由なのでしょう。
それはまた、ユキノさんの言われるように、書いてる本人が楽しんでいるからできるのだと思います。
他の作品も読みたいですねえ。

Re: いつも大盛り

ありがとうございます。
絶版本なのでとても感謝しています。

> 加納一郎さんって話を盛りますよね。
だんだん話が大きくなっているような気がします。
絶版本が多いので図書館で探してみようと思っています。
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。