時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スーパーヒーローの秘密」シャンナ・スウェンドソン

スーパーヒーローの秘密(株)魔法製作所
シャンナ・スウェンドソン
復職の為NYに戻ってきたケイティはライバル社の
悪質なグッズが氾濫していることに気がつく。
新しく企画を任され、昇進したケイティだったが
元MSI社の社長ラムジーが経営陣に加わり
不穏な空気が漂う。
スペルワークス社の裏にいた人物も分かり
さらにケイティとオーウェンに転機が訪れます。
スーパーヒーローの秘密 ((株)魔法製作所) (創元推理文庫)
いつにも増してケイティが頑張ります。
昇進して秘書を手に入れ社運を左右する企画を任され
仕事が忙しいのに
オーウェンを励ましながらスパイのような任務をこなす。
まさに八面六臂の働きで、会社から特別ボーナスが
出ても不思議でない大活躍です。

マーリンもオーウェンもケイティと比べれば情けない
ところが多かったです。
一人で会社の危機を救ったという感じ。

オーウェンに魔法犯罪の容疑がかけられ
その事件もケイティが中心となって取り組みます。
私の好きなサム(ガーゴイル)の登場シーンが
多くて嬉しかったですが、
ケイティのルームメイト達の協力、一緒に魔法使いを
退散させる場面も良かったと思います。

最後はいつもの通り、魔法VS魔法の派手な戦いが
あります。
スペルワークス社を操る謎の人物、オーウェンの生い立ち
などが明らかになり
さらに魔法の戦いでオーウェンは負傷、転機が訪れます。
ラストが衝撃的だったので次の巻が早く読みたいです。
このあとどうなったの!?
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)

関連記事

tag : 読書 海外小説 ファンタジー小説

 

コメント

非公開コメント

タイトルが

「スーパーヒーロー」などというタイトルを冠しているものですから、思わずスルーしてしまうところでした。でも、書き下ろし日本版オリジナルって、本国では続刊が刊行されてないってことでしょうか? ちょっと心配です。

Re: タイトルが

> 「スーパーヒーロー」などというタイトル
英語のタイトルは「SPELL BOUND」だったのでかなり違うみたいです。
スーパーヒーローなどと言うと大げさで何け変な気がします。

>本国では続刊が刊行されてないってことでしょうか?
私も気になります。続きが早く読みたいのでもう日本のみ
のシリーズでもいいかも。
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。