時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「血の饗宴」ロブ・サーマン

血の饗宴-夜に彷徨うものシリーズ
ロブ・サーマン
人外相手になんでも屋をするキャルとニコに
美術館の仕事が舞い込んだ。
切り裂きジャックの灰と骨が無くなったので
探して欲しいという依頼は
連続殺人犯探しに発展することになる。
ロビンは命を狙われ、キャルとジョージーナ
の関係に変化が現れる。
血の饗宴―夜に彷徨うもの (C・NOVELSファンタジア)
相変わらずブラコン同士のキャルとニコに加わった
妖精のロビン。
命を何度も救ってくれたロビンを家族のように感じる
キャルは動揺してしまい...ロビンを問い詰めてしまう。
ロビンは命を狙われる心当たりがあるようですが
頑として口を割りません。

このロビンとキャルのやりとりが楽しかったりします。
キャルは本当にロビンが好きなんだなーという事が
しみじみ分かります。
ロビンの為にゲートを開く能力を使ったり、家族愛ですね。

切り裂きジャックはというと、とても逃げ足が速く
人食いの種族と組んでどんどん人を(人外の種族も)殺していきます。
そいつらと真っ向から戦うことになったキャルとニコ&ロビンは
怪我が絶えません...。
下水道での戦いなどはとてもつらそうでした。

ニコと吸血鬼のプロミスは上手くいっていますが、キャルと
千里眼のジョージーナは低空飛行。
自分の人外の血が入っていると(化け物だと)思っているキャルは
彼女を作ってジョージーナから離れようとします。
この恋がどうなっていくのか予想がつきません。
ただ二人の気持ちを思うと可哀相で切ないです。

今回もアクションあり推理あり、ブラコンパワーがいっぱいでした。
いろいろな話が満載でお得な気分です。
特にロビンが命を狙われる理由(かなり過去の話ですが)
当事者同士はまじめなのに笑ってしまいました。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 海外小説 ファンタジー小説 吸血鬼

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。