時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大いなる序章-ワイルドカード(1)

大いなる序章(上) ワイルドカード(1)
ジョージ・R・R・マーティン他
タキス星人が人体実験の為に持ってきたウィルスが
ニュヨークで爆発した。
感染で9割の人が死亡し残りはミュータントとなってしまった。
ミュータントの一部は超能力が身につきエースと呼ばれるようになる。
色々な作家がワイルドカードの世界を書く連作短編集。
イラストは末弥純さん!  大いなる序章〈上〉
前日談としてタキス星からきたドクター・タキオンが
ウィルス実験にされそうになっていると伝えにくるが
アメリカ政府は相手にせず...。ワイルドカードはバラ撒かれてしまう。
(タキス星人と人類の遺伝子はそっくりなので実験場として選ばれた)

色々な人が書いていますが、一番面白かったのが『ザ・スリーパー』
ロジャー・ゼラズニイが書いています。

14歳のクロイドはウィルスで父親が亡くなり、自分はミュータントに
なってしまいます。
母親は父親の死で痴呆症のようになってしまい
クロイドが能力を使って兄と姉を養うことになります。
たったの14歳の少年が一家の稼ぎ頭となる現状が悲しいです。

エースの中でも特殊な能力を持っています。
何日が寝ずに暮らした後、変身のため休眠(数日)し
その度に能力も変わるという具合。
透明になったり空を飛んだり、色々な能力が現れます。
クロイドはいい子なんですがやっていることは泥棒
相棒は自分よりはるか年上の犬ミュータント...。

短編の中でクロイドの話が一番的確にワイルドカード後の
生活を上手く書いていると思います。
ミュータントになった人は迫害されたり英雄視されたり
そんな状況で日々を暮らす少年が書かれています。

実際にあった戦争やアメリカ歴代大統領、アインシュタイン
(この本ではヘボ)など史実を織り交ぜて話を
展開させているところも面白いです。

迫害の話が多いのが残念ですが色々な作家さんの
作品が読めてお得です。 ゼヒ復刊して欲しいですね
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。