FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「スタープレックス」ロバート・J・ソウヤー

スタープレックス Starplex
ロバート・J・ソウヤー
恒星間航行が可能になったはるか未来、
ショートカットと呼ばれるワームホールも
発見され星ぼしとの距離も近くなった。
スタープレックスは惑星連邦の4つの種族が
調査のために巨大な宇宙船を創造した。
ショートカットの近くを航行中に質量の
大きな"何か"が現れた、新しい種族?宣戦布告か?
奇想天外な冒険SF。
スタープレックス (ハヤカワ文庫SF)

ソウヤーの本を前にすると必ず「分厚いなー全部読めるかな?」と
弱気になったしまうのですが
読み始めるとそんな気持ちはスッ跳び夢中になってしまいます。
この量の活字を読ませてしまうソウヤーってすごい作家です(^_^)

3つの惑星出身の4つの種族、人類・イルカ族・ブタ似の気性の荒い
ウォルダフード族・車輪が付いていて6百年も生きるイブ族が
千人も収容している巨大な宇宙船で暮らしている。

光よりも早い移動手段が手に入った後、ショートカットと呼ばれる
瞬時に別の場所に移動できるワームホールが発見された。
このことで更なる疑問が出てきた。
”ショートカット”はだれが作ったのか?

艦長は地球人のライジングが全く生活習慣も住居も違う乗組員を
まとめようとしますが、これがまた大変な作業!
この辺がソウヤーの特徴ですね。人の心理を描くのが上手いです。
ハードSFの設定なんだけど、人間たち(その他の種族も)は
出世欲や名誉欲、恋愛などに大暴走...。中身は海外ドラマの
ように面白いです。

ウォルダフード族のジャグはいつもライジングを馬鹿にした話し方を
し、批判的そして艦長になりたいみたい。
(誰にでも暴言を吐くのでまとめ役の艦長には向いていないと思う)
イブ族は礼儀正しく辛抱強いくジャグとライジングの仲立ちもし
てくれます。
イブ族のボックスカーは生命科学部門長でライジングの妻リサと
共同で仕事をしており仲のいい友人。
イルカ族は小型船の操縦が得意で意外と人間に友好的、ロング
ボトルくんは明るくてかわいいです。(小型船を操作しながら泳ぐんです♪)

艦長ライジングは中年にさしかかり髪も薄くなってきた。
妻を愛しているが若い女性に目が行ってしまう(笑)
よくあるパターンですがその辺の心の動きが上手くかけています。
未来になると結婚は契約な様なものになり20年(?)で更新
長く同じ人と婚姻を続けているのは珍しいみたい。
2人の子供を産んだリサもライジングの心変わり?(男性の更年期)に
気がついいてボックスカーに相談したりしています。
ジャグがいつもイライラしている理由も種族の特有のものだったり
イブ族の習慣も面白い、それがかみ合って海外ドラマのように
なっています。
なのでこの本はSF的な部分と人間ドラマの部分
さらに宇宙という謎解きが合わさってとても美味しい話です。

その中でもすごく自分の気持ちに正直なライジングは
面白いですねー。髪の毛は気になるし、まだ若い子に魅力的に見えるか
年下でライジングにモーションをかけている女性がいるのですが
葛藤しています。
それと一緒に暗黒物質やファーストコンタクトが進行し
面白みが増しています。(時間旅行という単語もちらほら)

銀河が渦巻きになっている理由が一番気に入りました。
地球に生命が誕生した理由などもソウヤー流で
説明されており、その壮大なスケールに驚きました。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 海外小説 SF小説 海外作家_ロバート・J・ソウヤー

 

コメント

非公開コメント

No title

『スタープレックス』
わたしも大好きです~。
知人に、ハゲがイヤ!
と言われてしょぼんときたのですが
おもしろいものは、おもしろいです。

面白かったです。

私も一昨年にこの作品を読みました。

ソウヤー作品の中でも特にさまざまな要素が詰め込まれていて堪能できた記憶があります。
特に、暗黒物質の扱い方にはそんなのありかといういい意味での驚きを受けました。

やっぱり、好きですか

あまねさんは好きだと思っていました(^^)

> 知人に、ハゲがイヤ!
確かにハゲてきている主人公ってあまりいませんよね。
ですが本音バリバリのおじさんもイイです。
個人的にはライジング館長好きです(^^)

ちょっと長い本が多いですが、頑張ってソウヤーを読破したいと思っています。

Re: 面白かったです。

読まれてるんですね。
ソウヤーはくせになる作家さんです。

> 特に、暗黒物質の扱い方にはそんなのありかといういい意味での驚きを受けました。
同じくびっくりしました。
この本は驚くことが多かったです。
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ