時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「キリマンジャロ・マシーン」 レイ・ブラッドベリ

キリマンジャロ・マシーン
レイ・ブラッドベリ

タイム・マシンに乗って、とある町を訪れた。
男の目的はなんなのか?
表題作「キリマンジャロ・マシーン」や、SF・幻想的な
短編が10作品収録されています。 キリマンジャロ・マシーン
『キリマンジャロ・マシーン』
タイムマシンに乗ってやってきた男の望みは
尊敬する作家にふさわしい死を与えることだった。

あまりタイムマシンの表現がないですがタイムトラベル本
のようです。
ヘミングウェイの著作「キリマンジャロの雪」を元にした本書
「キリマンジャロの雪」を読んでいないのでちょっと分かり難かったです。
パパと言っていたので息子かと思ったら違いました。
作家はヘミングウェイでした。

『明日の子供』
生まれてきた子供はミュータントだった、出産の時に
体の一部が別の次元に生まれてしまった為に
こちらから見ると小さなピラミットに見える。
両親の決断は?

シュールな作品です。親の心理状態も限界だし
子供も可哀相...。珍しい話とは思います。

『ゲティスバークの風下に』
リンカーンが撃たれた、ベイズは現場に駆け込み
犯人を確保するが...。

ヒューマンタイプのロボットに反発する犯人
ロボットが大事だけど犯人の思い通りにはしないと
強い意志を持つベイズ。彼の行動に共感できました。

『夜のコレクト・コール』
地球で核戦争が起こり火星に残っていた人間は
地球に呼び戻された。唯一、火星に残っているバートンは
過去からかかって来る電話に驚いた。

時間ものではないのですが、かなり未来の設定なのに
電話とかの手段がアナログなのが気になりました。
地球の様子がどうなったのか?気になります。
おすすめ度★★

人気ブログランキング(本・読書)

関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_レイ・ブラッドベリ

 

コメント

非公開コメント

黒いカーニバル

こんにちは、ユキノ様。
『キリマンジャロ・マシーン』感想、読ませてもらいました。ブラッドベリの短編って、どれも魅力的ですよね。

実は昨日、僕もブラッドベリの短編集を読破しました。『黒いカーニバル』という本です。
これは主に1940年代に書かれた、ブラッドベリの初期の短編集です。今と比べると完成した技巧はないものの、そこにはあまりある若さと創作の情熱で、技術を補いつつ、がむしゃらに書き続けた彼の意気込みを強く感じました。
時間と寿命を操る観覧車の謎に、二人の少年が挑む『黒い観覧車』。寝ている間に精神離脱して旅を楽しむ少女の話『旅人』。精神が少年のまま、戦争をゲーム感覚で切り抜ける兵士を描く『戦争ごっこ』、『バーン! お前は死んだ』。不気味な魔力を秘めた場所を舞台にした『遊園地』など、ユーモアにクスリ、気味悪さにゾクッとする物語が目白押しです。
思えば、ブラッドベリは今年で何歳なんでしょうか? マシスン同様、百歳まで元気に執筆を続けて欲しいものです。

ではまた。

Re: 黒いカーニバル

いつもありがとうございます。
今、テラ87さんにおすすめ頂いた「ドノヴァンの脳髄」を読んでいます。

>ブラッドベリの短編って、どれも魅力的ですよね。
同感です(^^)今回もいろいろな話が収録されていて面白かったです。
> 『黒いカーニバル』という本です。
未読です。『黒い観覧車』が気になりますねー。
また、探してみたいと思います!
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。