FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「床下の小人たち」メアリー・ノートン

床下の小人たち
メアリー・ノートン

ソフィ大おばの古い家に借り暮らしする
小人の一家、アリエティたちクロック一家が
この家に療養に来ていた男の子に見つかって
しまいます。
カーネギー賞を受賞のファンタジー。
床下の小人たち (岩波少年文庫)
スタジオジブリで「借りぐらしのアリエッティ」として
アニメ化される。(7月17日に公開予定)
舞台は日本にしているみたで登場人物がちょっと違います。
原作はイギリス(?)のようです。

佐藤さとるのコロポックルシリーズが好きな人には
おなじみの「人間に見つかってはいけない」
という前提が面白いです。

※借り暮らしというのは、人間の家からジャガイモを
少し、布を少しと貰ってくること(盗む)ことを
言うみたいです。

初めて家の外に出たアリエッティは
偶然人間の男の子に見つかってしまいます。
”男の子”はアリエッティとすぐに友達になり
クロック一家にいろいろな贈り物をします。
ドールハウス用の家具を持ってきたり、布や紙
色々なものを渡します。
あまりに色々なものがなくなるので料理人のドライヴァおばさん
が疑問に思い調べ始めてしまうのです。

ソフィ大おばは小人がいることを良いと思っていますが
ドライヴァおばさんはネズミと同じ位に
毛嫌いしているのです。

話の語り手は”男の子”の姉のメイ(高齢です)、
昔、”男の子”に聞いた話を親戚の子供ケイトに
話して聞かせるという手法をとっています。

借り暮らしで外に出たことにないアリエッティ(14歳)が
外の暮らしに憧れる様子が生き生きと書けています。
映像化したら面白いと思うのでアニメの公開が楽しみです。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)

関連記事

tag : 読書 海外小説 ファンタジー小説 海外作家_メアリー・ノートン

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ