FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「ホルモー六景」万城目学

ホルモー六景
万城目学
鴨川ホルモーの短編集。
続編的なものから、別の世代の話
ホルモー中の脇の人の話など
スピンオフっぽい作りになっています。
京大青竜会のメンバーも登場します。
凡ちゃんのアルバイトや時間モノの話まで
幅広く入っています。
ホルモー六景
『鴨川(小)ホルモー』
安倍と高村のその後の短い話と
京産大玄武組のツーットップ二人静の中編。

定子と彰子はコンパで意気投合し、
二人とも男性と縁がないことから
誕生日はお互いと過ごす約束をしていた。
しかし、定子に彼氏ができ誕生日は一緒に出来ないことに...。

彰子も好きな人はいますが告白さえできない奥手
そして何故か彼氏同伴で(誕生日に)ホルモーをすることになります。
泣きながら戦う二人静、なにも彼氏の前で戦わなくてもいいのに
なんとかできなかったのかなーと思います。
不器用な女性陣は微笑ましいですけど。
一番面白かった作品ですが共感はできなかったです。

『ローマ風の休日』
凡ちゃんがはじめたイタリアンレストランでの
アルバイト。
接客なんてダメなように見えた彼女が
客をさばく姿は...。

語り手は年下の高校生。彼は凡ちゃんを好きになっていまうのです。
小さい謎があり、ホノボノシーンありで
さわやかで面白かったです。

『もっちゃん』
安倍の部屋によくやってくる”もっちゃん”の
恋文と恋の物語。

ガマ蛙のような”もっちゃん”が通学電車で見つけた
美少女との恋の顛末がせつないです。
さらに懐中時計の話は良かったです。

『同志社大学黄龍陣』
芦屋満の元カノ、巴があこがれの教授(退官近い年齢)を
追いかけていくうちに”ホルモー”に近づく話。

この話が一番、いろいろな話とリンクしています。
(登場人物がふらふら出ているだけですが...)
芦屋のダメっぷりが情けないです。
巴はいいところまで”ホルモー”に接近しますが
いつもスルーしてしまいます。

『丸の内サミット』
舞台は、京都から花のお江戸”丸の内”へ。
京都でホルモーしていた(敵対)二人が東京の
合コンでパッタリ出合った。
もちろんどんなサークルなのかは話せない。
しかし、居ないと思った鬼が東京にも現われ!

面白かったです。ハラハラしたあとの共同戦線。
東京での鬼の存在などなど、このネタで
たくさん話が書けそうですね。


『長持の恋』
ホルモーの部長・立命館の珠子はいつも金欠
食事の出る料亭で働き始め、長持に入っている
札に文字を書いたことから 過去の人物なべ丸と
文通が始まった。この本唯一の時間モノです。

時を超えて文通する様はフィニイの「愛の手紙」を
彷彿とさせる内容です。
ちょんまげになっている高村も随所で登場し
手紙のやり取りだけではないストーリィになっています。
切なくってちょっぴり笑える短編です。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)

関連記事

tag : 読書 ファンタジー小説 国内作家_万城目学 タイムトラベル

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ