FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「未来医師」フィリップ・K・ディック

未来医師
フィリップ・K・ディック
2012年、医師のパーソンズは誘導ビームを使い
運転していたところ車から投げだされ
2045年にタイムスリップしてしまった。
そこでは医療行為が禁止されているため
人間の平均寿命は15歳!
医者はいなく医療行為は重罪とされていた。
恐ろしい未来に送られてしまったパーソンズは
政府と改革派の争いに巻き込まれる。
未来医師 (創元SF文庫 テ 1-19)
ディックの初期の作品なのでいまいちな部分がありますが
タイムトラベル小説としては面白かったです。

医療行為が禁止されている未来に連れてこられたパーソンズは
知らずにけが人を助け地球外に追放されそうになります。
それを助けたのがタイムシップを持っている
一族=狼族、彼らはパーソンズに有る事を依頼します。

未来では白人が全滅(?)しており居るのは有色人種だけ
しかも医療行為が出来ないので、大きな怪我をしたら
死んでしまうという恐ろしい世界。
タイムマシンや宇宙船などいろいろ発達しているのに
医療だけは禁止というゆがんだ未来です。
(出産制限に関係有るかもしれませんが...)

妻も子もいるパーソンズですが、狼族の女性ロリスに惹かれ
歴史を変えようとして殺されてしまった
彼女の父親を助けようします。その過程で過去に行ったり、
地球の終焉に行ったり大冒険します。

タイムパラドックスや予定調和という言葉が浮かんでくる本でした。
未来は決まっていて変更できない、は好きではないので
微妙な結末ですが初期作品だからしょうがないですね。
おすすめ度★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_フィリップ・K・ディック タイムトラベル

   

コメント

非公開コメント

初めまして。29日に読了しました。
時間ものが大好きなので、この作品は歓迎です。
ディックの他作品と作風がちがうためか、評価が不当に低くされているのが、残念なくらいです。
私も時間SFをmixiに書いていますので、
よろしかったらどうぞ。

今回の本は評価が別れそうですねー。
あとがきにも初期の本だから...。とフォローが
入っていたし。
ディックの未訳がなくなると嬉しいです。
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ