時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「砂漠の惑星」スタニスワフ・レム

砂漠の惑星
スタニスワフ・レム
“砂漠の惑星”で消息を絶った宇宙船コンドル号を捜索
するため無敵号は83名の乗組員と共にやってきた。
惑星には都市の廃墟のようなものがあり、
ぶきみな黒雲が近づいていた。。
調査を続けようとする乗組員たちに立ちはだかる
数々の脅威とは?
謎の惑星でいったいなのが有ったのか!
砂漠の惑星
語り手は副船長?のロハン。
まあまあ普通の感覚の人でしたが
いろいろな事件があり(責任感など)後半は混乱していました[:汗:]
(真面目なだけにかわいそうな役回りでした)

どんどん減っていく乗組員たち
私だったらビビッて逃げ出していると思うので
主要人物には感情移入できませんでした。
(皆さん研究熱心というか、責任感の強い人ばかりで)
宇宙にでることにはすごーく憧れるけど
このパターンは恐かったです。

惑星に降り立ったときからなんか不気味な雰因気で
冷静に対応しようとするものの、行方不明者&死人は増えていく
ジワジワ襲ってくるホラーのようでした。

でも、恐さを抜かせばさくさく読めるし設定もしっかりしています。
登場人物に女性が少なく花がないのが残念かな?

機械が自主的に進化して他のものを排除しようとする
話の持っていき方が上手いのでSF映画になりったら面白そうな本でした。

無敵号の船長は人として×ですね?
彼の船には乗りたくないです。

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 海外小説 SF小説 海外作家_スタニスワフ・レム

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。