FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「伯爵と妖精- 愛しき人へ十二夜の祈りを 」谷瑞恵

伯爵と妖精 愛しき人へ十二夜の祈りを
谷瑞恵
今回は短編集です。
子供の頃のエドガーや新婚でラブラブの
リディアたち、いつもの面々(人間&妖精)に
+新たな人物の話など明るいモノが多いです。
伯爵と妖精 愛しき人へ十二夜の祈りを (コバルト文庫) (伯爵と妖精シリーズ)


『遠き日のシルヴァンフォードにて』
3つの短編が書かれています。
なんと言っても子供の頃のエドガーがやいんちゃなこと
そして女たらしなことに驚かされます。
昔から性格は変わっていないようで....。
これを読んでいるとリディアが幸せになれるのか
心配になります(^^;)

エドガーの叔父さんの話が切ない恋の物語でした。
このおかげで、エドガーがひどい奴にならなかった
ようです。(充分ヒドイけど)

『アシュンバード伯爵夫妻のあまい日常』
これも3編。
一番良かったのが「おかえり、花が香る間に」です。
リディアと離れたくないけど、ロタとの一泊を許した
エドガー、楽しげに話すリディアとロタを見て
いろいろ考えることがあったようです。
花の中のリディアたちの情景が浮かぶような
美しい作品でした(^_^)

その他はイチャイチャかと思ったら、妖精関係で
夫婦そろって巻き込まれてしまいます。
ケルピーも登場しとても楽しい話しです。

『遠き日のシルヴァンフォードを離れて』
書き下ろしの中編(?)
十二夜をマナーン島で過ごす、リディアたち
(ポールもロタも居ます、ロタのじいちゃんも)
エドガーの悲しい過去がはじめて具体的に分かります。

悲しい話しですが、エドガーにはリディアがいるので
堪えれるようです。
レイヴンとニコの仲良しコンビもちょろちょろ
登場したし、最近影の薄いケルピーも出てきたので
満足です。次作は本編になるそうなので
とても楽しみです。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)


関連記事

tag : 読書 ファンタジー小説 ライトノベル 国内作家_谷瑞恵

 

コメント

非公開コメント

度々すみません。
『迷宮物語』です。また間違えてすみません!

いつもありがとうございます。
>『万国博がやってくる』
なんかタイムリーですね(^^)上海博やっているし
眉村さんの短編はあまり読めていません。
探してみます!
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ