時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「秋の牢獄」恒川光太郎

秋の牢獄
恒川光太郎[:読書:]

十一月七日、水曜日。女子大生の藍は秋のその一日を
何度も繰り返している。
リプレイする1日を書いた「秋の牢獄」
神様の交代?「神様没落」
3編の中編からなる幻想的な作品。
秋の牢獄
「秋の牢獄」
リプレイものです。1日だけというのが辛いですねー。
実際、藍がグリムウッドの「リプレイ」を読んでいる
シーンがあり笑えました。
この話の良い所は、お仲間がいるところ。
公園で声をかけてきた隆一青年も同じように十一月七日を
繰り返している。
公園にはリプレイする人が集まってグループを作っている。
それぞれの人に人生があり、繰り返しを楽しもうという
行動は面白かったです。
途中、「北風伯爵」という幽霊のようなやつが出てきますが
前向きに考えると伯爵のおかげで
リプレイから抜け出せたのかもしれません。

「神様没落」
道に迷い民家に付いてしまったぼくは
翁のお面をかぶった老人に誘われ民家に入った。
生き神をしていた老人が消えたとたん
その家から出れなくなってしまい...。

古い風習で、1人入っている間は家にいた人が
出れる。でも誰もやってこないと閉じ困られたまま
というホラーっぽいお話。
元々は順番で生き神をやっていたが風習がすたれてしまい
誰もやってこなくなった。

郷愁を感じさせる話しでした。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 タイムトラベル

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。