FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「百万年の船(2)」ポール・アンダースン

百万年の船(2)
ポール・アンダースン
日本や中国、アメリカなどに住んでいる
不老者の切ない物語。
何年も生き続けるため一つの場所にはいられず
愛するものも年老いて死んでしまう。
波乱万丈の不死者たちは集団になれるのか
ハンノは不老者を見つけることができるのか?
百万年の船(2)
平安京に住む女官オクラの話は名前がカタカナで
ちょっと読みにくかった
「チクゼン・ノ・オクラ」「ツチミカド院」とかの表記は
どうなんでしょう?
アンダースンが日本を舞台にすること事体なさそうだからありですかね。

中国の仙人(?)の話やインディアンの話もあり
不老者も徐々に増えてきました。
しかも、不老者女性同士の交流があり何かを画策中!
この後どうなるのか、とても楽しみです。

そして、1巻であった裏切りの真相が分かりました。
悲しい結果でしたが分からないよりは良かったです。
ハンノが一途なだけに悲しいですね。

さらに新しい不老者を友としますが、その代わりに
失ってしまう友もいます。
あの人とが亡くなるとは思いませんでした。
不老不死の物語がと思っていましたが、不死じゃないんですよ。
キズが深ければ死ぬことがあるという
長生きだからこそ仲間が亡くなるのはつらいと思います。

(最近読んでいる)バクスターみたいに壮大な話しでありながら
登場人物の心情も書かれており
私的にはアンダースンの方が好きです。
バラバラに配置された話をどう収束させていくのか
最後の巻で腕を見せて欲しいです。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_ポール・アンダースン

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ