FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「テンプル騎士団の古文書(下)」レイモンド・クーリー

テンプル騎士団の古文書(下)
レイモンド・クーリー
ヴァンスを追いかける間も、次々と殺人は
行なわれテンプル騎士団の秘宝の謎を
解明しようとするテスとショーンもヴァチカンから
命を狙われることになった。
殺人をしてまで守りたいものとはなんなのか?
冒険ミステリーが決着します。
テンプル騎士団の古文書 〈下〉
上巻は盛り上がったのに下巻で失速ぎみでした。

考古学者のテスとFBIのショーンは
秘宝とヴァンスを追いかけますが、途中で
信仰の問題..(ショーンは熱心なカトリック)があり
「キリストはいなかったかも」というヴァンスの発言を
テスが否定しなかったことで ラブラブだった
テスとショーンに亀裂が入り、なんとテスがヴァンスと共に
脱走(宝捜しに)!!ショーンは置いていかれます(v ̄▽ ̄)

消えた村探しの冒険部分は楽しかったですが
グノーシス派とかカタリ派とかの話になっていくと
宗教に弱い私には理解できませんでした。
異端の思想というキーワードや「旧約の神」と「新約の神」は別
という話は面白かったです。(深くなると分からない...)

ラストが微妙だったことも残念です。
”正義は勝つ”ではなく、ハッキリした結末ではなかったです。
ミステリとしてはもう少し踏み込んで欲しかった!
テスとショーンは仲直りして良かったですけどね。
おすすめ度★★

人気ブログランキング(本・読書)

関連記事

tag : 読書 海外小説 推理小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ