時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アイスマーク(1)赤き王女の剣」スチュアート・ヒル

アイスマーク―赤き王女の剣
スチュアート・ヒル
冬の寒さが厳しい北の小国アイスマークは
隣国に人狼の国、ヴァンパイア国など
人外のものに囲まれて暮らしていた。
南国からきたポリポントゥス帝国、不敗の将軍が
率いる帝国の大軍に攻められ王は戦死
後を継いだ14歳のシリン王女は今まで敵対していた
人外のものに同盟を求める旅に出た!
若き女王の運命はいかに、ヒロイックファンタジー。
アイスマーク―赤き王女の剣

ナルニア国物語が好きな人にはお馴染みの
しゃべる動物が登場します。
始めに同盟国のなるのは人狼、まだ13歳だったシリンと人狼の王が
出会うが襲おうとせずシリンを逃がし
その後捕まった人狼の王をシリンが助けたことで同盟が実現。
他の国との橋渡しもし力強い味方となる。

シリンは勉強より武術や戦術が好きな根っからの
戦う少女、といっても若いだけで愚かではない。
若いから年を取った人ほど偏見がないので
ヴァンパイア国やユキヒョウ族の国などとも同盟を結び
帝国との戦いに備えます。

父王がなくなったことで、相談役になったのが
家庭教師のマジョーレと白魔女の息子オスカン
二人とも知恵の面でシリンを助けてくれます。
特にオスカンは人狼の吼える言葉を翻訳してくれて
今回の戦いに大活躍!
同盟の交渉にもついていきます。

ストーリィも面白いけど、登場人物の多種多様なところが
この本の見所、
人狼の王グリシュマクとユキヒョウ族の隊長サラマンが
好きですね。(人外だけど)男気が有って
二人とも渋いカッコよさがあります。

戦いの場面もハラハラドキドキ、いつ援軍がくるのか?
冬将軍の到来は?
さらに帝国軍は人外のものに驚くのか?などなど
普通のファンタジーと違う点が面白かったです。

あとがきによると20世紀フォックスが映画権を
獲得したとの事、映画化されたら見に行きたいですねー。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 海外小説 ファンタジー小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。