FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

〔映画〕デーヴ

〔映画〕デーヴ
小さな職業紹介所を経営するデーヴ
(ゲヴィン・クライン)の特技は大統領のモノ真似、
合衆国大統領ミッチェルにそっくりの顔だった。
ひょんなことから大統領の替え玉をお願いされ
代役の最中に大統領が脳卒中で倒れたことで
替え玉の延長を承諾してしまう。
ハインラインの「ダブル・スター」とそっくりと
教えて頂いたので見てみました♪
デーヴ [DVD]


「映画・デーヴ」はサカキさんしょーすけさん
オススメいただきました。有り難うございます。

監督:アイヴァン・ライトマン
出演:ケヴィン・クライン、シガニー・ウィーヴァー、
   フランク・ランジェラ、ケヴィン・ダン

大統領が脳卒中で倒れたことで大統領になりたかった
大統領補佐官が権力を掌握しようと画策していた。
操り人形状態だったデーヴもだんだん
自分のアイディアを出すようになり本当の大統領より
人気が上がっていった。
(補佐官が操り人形にならないデーヴに怒り心頭)

暗躍する補佐官とデーヴの攻防が面白いです。
ファーストレディ役のシガニー・ウィーヴァーは
強くて優しい役を好演しているし、
大統領とデーヴの二役を演じたゲヴィン・クラインは
すごいと思いました。
浮気性で偉そうな大統領と真面目で子供好きな
デーヴの演じ別けは見事でした。
その他、シュワルツ・ネッガーや実在の米国国会議員たちが
特別出演しているのも見所ですね。
(シュワルツ・ネッガーしか気がつかなかったけど[:汗:])

結末部分以外は「ダブル・スター」と同じ内容だったので
楽しく見れました。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング

〔映画〕デーヴの動画
関連記事

tag : 映画

 

コメント

非公開コメント

 自分はテレビから入ったクチで、後々DVDも購入しました。
 オリジナルのすばらしさは今更言う必要もありませんが、淀川長治さんご存命の頃に放送された『テレ朝放送版』を観る機会があれば観てもらいたいな?…と思います。
 
 要は吹き替えの違いなのですが、DVDやフジテレビ放送版とはそれぞれキャストや収録が異なっています。
 
 物語の終盤。救急車の中でデーヴとSPが別れ?の会話を交わし終えた際に、SPが一言。
 
「デーヴ、…キミのためなら死ねる」
 
 
 ところが、このセリフがテレ朝版だと、
 
「デーヴさん、…アナタのためなら…死ねます」
 
 …微妙にセリフが異なっています。
 
 好みなのでしょうが、吹き替えでグッと来た作品は非常に少なく、その中でも後者のセリフは、屈指のセリフだったと感じています。 
 
 
 もし機会あれば聴いてみて下さい。
 

おとりあげありがとう!!副大統領役の人もなかなかの好演でしたね。
終盤の、護衛官の発言。スクリーンプレイ版では
「私は、あなたのためなら鉄砲玉だって受けましたよ」
という風になっていた記憶があります。簡素に意訳したのでしょうか。

「デーヴ」は面白かったです。
DVDやテレビ版でセリフが違うのは知りませんでした。
比較してみたいですねー。ありがとうございます。

サカキさん、おすすめ有り難うございます!
ストーリィも演技も良くいい映画でした(^^)
>「私は、あなたのためなら鉄砲玉だって受けましたよ」
護衛の人のセリフっていろいろな訳が
あるんですね。勉強になりました。
DVDとTV版の違いを気が付けるような達人になりたいです。
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ