FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「タラ・ダンカン2呪われた禁書 (上)」マミコニアン

タラ・ダンカン2呪われた禁書 (上)
ソフィー・オドゥワン・マミコニアン[:読書:]
初級魔術師が扉に吸い込まれて(死んだ)
件でカルがオモワ国で裁判にかけられ有罪に!
投獄されてしまったカルを助けるには
煉獄へ行き悪魔に判定してもらうしかない。
これだけでも大変なのにカルがノームの罠に
かかってしまいノーム王の婚約者を
助けることに。2重のミッションにタラたちは成功するのか?
タラ・ダンカン 2 呪われた禁書 (上)
今回も盛りだくさんの内容で地球に行ったり
オモワ国やランコヴィ国に行ったりと大変です
(煉獄にも行きますしね)

1巻で予測していたタラはランコヴィ国の血縁ではというのは
ハズレたようです。
オモワ王家の血脈だったんですね。
(今だランコヴィ国の王妃様とはなにか関係があるのではないかと
思っています。タラにヤ優しいので)
最後の巻が出るまで真実は分からんですねけどねー。

1巻の事故で亡くなった可哀相な少年が
幽霊となりカルとアンジェリカを糾弾したことで
カルは幽閉されてしまう...。
いつもの通り、生徒たちが一丸となってカルを助けようとします。
取りあえず”脱獄”を考えますが
ノームの王に先に誘拐されてしまいます。

オモワ国の将軍と衛兵隊長に目をつけられている
(嫌われているのかな)タラたちはともかく
オモワ国で動き難いです。
シェム先生は活躍を期待したのですが意外とあてにならないし...。
上巻だけで死ぬような目に何度もあいます。

良かったことはファブリスにファミリエが出来たことでしょうか。
(このくだりは面白かったです)
あと、小人の少女ファフニールが再登場し
仲間になってくれます(^^)

気になっているのがカルの裁判を邪魔しようとしたヤツがいること
あと上巻のラスト付近で王家の人が
簡単に事故死していますが(首をポキと折った)
これって後々、大変なことになりませんかね?
両方共にサラッと過ぎてしまったのでとても気になります。
伏線ってことで後から重要になるのでしょうか?

印象に残ったのがサラの祖母イザベラのかんしゃく、
あのシェム先生が恐がる程です。
また、シェム先生はタラについて何か企んでいるようです
これも下巻になれば分かるのでしょうか?
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)


関連記事

tag : 読書 海外小説 ファンタジー小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ