時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オペレーション・アーク 1」デイヴィット・ウェーバー

オペレーション・アーク(1)セーフホールド戦史
デイヴィッド・ウェーバー
謎の異星人ヶババから攻撃を受けた地球連邦
相手は話し合いも接触にも応じず
人類は全滅しかけていた。
そこで持ち上がったのが
生き残りをかけた移民計画<オペレーション・アーク>。
遠くはなれた星で中世のような生活をはじめたが...。
オペレーション・アーク 1 (セーフホールド戦史)
はじめは人類を残すというギリギリの戦いだったが
移住するの当たって人の記憶を改ざんし
新しい聖書まで作って人間の汚い部分がたくさん有り
ちょっと疲れた。

主人公は<オペレーション・アーク>において
おとり作戦をしたニミュエ・アルバン(戦術士官)の
心をダウンロードしたアンドロイド、
ご本人は囮となって亡くなっています(TT)
またヶババに出会ってしまった時に、今までの敗戦の歴史の
知識を残そうとします。
が、移民した時から800年以上経ってから起動するという状況で
知っている人は全て死んでいます(たぶん)

剣での戦いはあるものの艦隊戦はナシだし
政治のかけ引き、暗殺などはあまり面白くなかった(好きじゃないのです)

文明が発達した者が”神さま”を名のる小説は
SFでよくあるけどこの本もそのパターン
当時の植民惑星総督が自分を大天使とした
聖書を作って天使が空から降りてくるという按配です。
その辺は「反逆者の月3」に似ているような気がする
「反逆者の月3」シリーズの中で低評価だったので
このシリーズがこのままだと買うかどうか悩みます。

オナー・ハリントンの方を訳して頂けると
嬉しいです。
おすすめ度★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 海外小説 SF小説 海外作家_デイヴィット・ウェーバー

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。