FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「孤独なる静寂」メリッサ・スコット

孤独なる静寂
メリッサ・スコット
ありえないはずの女魔術師として見出された
サイレンスは覇国に追いかけられながらも
魔術師としての修行もそうそうに
地球への手がかりがあるイナメリへ着いた。
彼女たちに、惑星の総督は覇国に人質になっている
アイリ姫の救出を依頼した。
SFファンタジー、サイレンス・リーシリーズ第二弾!
「孤独なる静寂」メリッサ・スコット
あまりネットでの評判が良くなかったのですが
このシリーズ好きです。
差別されていた人が力をつけてくる、という話は
憧れでもあり元気になります。

女性パイロットも一握りしかいない世界に
初の女魔術師となったサイレンスは
イザンバードの元で修行を続けます。
追っ手がかかった為いきなり初級試験があり
ハーモニーから"バラ"を造るという面白いテストに(ギリギリで)合格します。
この世界の魔法って(船の運航も)音階と音で実行するみたいで
イマイチ想像しにくいです。
サイレンスの腕が上がっていくのは面白いけど。

この巻のメイン、アイリ姫の救出がスパイのようで楽しいです。
豪商の娘だったサイレンスはお嬢様の教育をサボっていたので
貴婦人としての勉強に苦労します。
姫の居る宮廷は男子禁制!魔術師であれば脱出できる可能性があるものの
女の魔術師はイナイ...。
それで白羽の矢が立ったのが初の女魔術師サイレンスだった訳です。
魔法対決はないものの宮廷でのかけ引きや
スパイ的な行動が興味を引きました。

出番が少な目の夫二人は、彼女が叔父から逃げるための
契約上の夫婦でしたがこの巻では家族のような感じとなり
(デニスもジュリアンもお兄ちゃんか?)結果的に良かったです。
二人と結婚するなんてと!思っていたけど丸く収まりました(^^)

そうそう、サイレンスの師匠イザンバードは意外に人間味あふれる人で
厳しいだけではなく弟子を守ろうとする行動があり
もっとドライな人物だと思っていたので、なんだか嬉しかったです。

一人で艦隊をやっつけてしまったサイレンスは上級の魔術師に
なるのでしょうか?それとも地球に着くのが先かな。
3巻目が楽しみです。
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本・読書)

関連記事

tag : 読書 海外小説 SF小説 海外作家_メリッサ・スコット

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ