FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「山椒魚戦争」カレル・チャペック

山椒魚戦争
カレル・チャペック [:読書:]

真珠を探す外洋船のヴァン・トフ船長が賢い山椒魚と出会った。
"魔の入江"と恐れられ人間は来ないものの
サメに困っていた山椒魚たちに
ナイフや武器を与え、その見返りに真珠を取ってもらった。
この事業を同郷の社長に持ちかけ会社は拡大。
山椒魚たちは世界中の海に広がっていった。
知能を持った山椒魚が進化していく過程を丹念に書いている。
山椒魚戦争 (ハヤカワ文庫SF)


ヴァン・トフ船長と山椒魚のやりとりは
微笑ましかったのですが(打算的でも愛情は合った)
船長が退場してしまうと、急に商業的になり
増えてしまった彼らを売買したり、重労働につかせることになった。
繁殖させていたものの、船長は有る意味
堤防の役目を担っていたらしい。

仕事を取られた労働者との対立、偏見を経て
今度は人権を持った生物として教育を与えるものも出てくる。
半世紀の間に彼らはドンドン進化し増えていく。

途中から語り手が変わり、状況も2点3点します。
そしてホノボノ路線からホラーへ変更になります。
人間が浅はかだったのか?何がいけなかったのか?
だんだん恐くなる本です。

”現代SFの礎”と書かれていたのでSFに入れますが
ファンタジー要素も強いと思います。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説

 

コメント

非公開コメント

『山椒魚戦争』、名前は聞いたことがあります。
作者のカレルウ・チャペックは、ロボットという言葉を初めて使った作家だそうです。
ここのところ、SFが続いたので、久々にスパイ小説を読破しました。D・マクダニエルの『ナポレオン・ソロ? 人類抹殺計画』です。
主人公ナポレオン・ソロと相棒のイリヤ・クリヤキンは、世界の平和を守る国際特務機関『アンクル(=おじさん)』の腕利きコンビです。そんな彼らが戦っているのが、『スラッシュ(=鶫)』という国際陰謀団です。
近頃、スラッシュの動きが全然ないことを気にしていたアンクルは、二人にスラッシュの調査を命じます。やがて二人は、『ダガー(=短刀)』の存在を知りました。
ダガー―それは文明を憎み、人類を滅ぼして新世界を築こうとする、狂信的な秘密組織で、アンクルの宿敵スラッシュでさえも恐れる連中です。彼らは首領の発明した『エネルギー消滅機』を製造中でした。この機械はありとあらゆるエネルギーを消してしまう働きがあり、電気やガソリンエンジンは勿論のこと、核分裂や生物の生命エネルギーさえも消してしまうのです!
世界の無血占領を企むダガーに対し、アンクルは宿敵スラッシュと休戦協定を結び、ともにダガーと戦うことになります。ソロとクリヤキン、二人の活躍は如何に?
ナポレオン・ソロは、スパイブーム真っ只中に大ヒットしたと特撮スパイドラマで、今回読んだのはそのノベライズです。『暗殺教程』も、この作品の影響を受けたと思われます。
女好きの快男児ソロと、クールガイのクリヤキンが、サンフランシスコを舞台に、縦横無尽に暴れまわります。また、同盟を結んだ宿敵スラッシュの諜報部員も、かなりの腕利き揃いでした。
まだまだシリーズはあるそうなので、銀背と一緒に集めてみようと思います。
ではまた。

>チャペックは、ロボット
ロボットの方も読もうと思っています。
これも名前だけで内容は知りません。
>『ナポレオン・ソロ? 人類抹殺計画』
スパイものですか、面白そうですね。
ちょっと探してみます。

ひさしぶりにお邪魔します。山椒魚戦争・・・・・もしかしたら大昔に子供向けの版で読んだことがあるかもしれません。どことなく見覚えがあります。

お久しぶりです(^^)/
>子供向けの版
思ったよりも話が長く、中だるみした所があったので
子供向けで読んだ方が良かったかも。
前半は面白かったんですが
後半は記録のような形で残念でした。

お返事ありがとう。そうですか・・・・・。案外、子供向けの方が引き締まっていて読み物としては上なのかもしれませんね。

カレル・チャペックの「ロボット」も長いようなら
子供向けも検討します。

ぼくも児童書あさってみます。独り者なので子供向けから長らく遠ざかっておりまして。
おお、そうだ。スパイ・ライク・アスという小説も楽しかったですよ。にわかスパイに仕立てられた若者たちが間抜けな大冒険を繰り広げるお話です。映画を小説に焼きなおした作品ですが、まずまずでした。大昔に読んだので記憶が曖昧なのですが。

最近の児童書は大人が読んでも楽しめる本も
あるし昔より充実している気がします。
>スパイ・ライク・アス
スパイ物が好きなのでうれしいです。
探してみます!
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ