FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「彷徨える艦隊(3)」ジャック・キャンベル

彷徨える艦隊(3)巡航戦艦カレイジャス
ジャック・キャンベル
救命ポットで冷凍睡眠し、助けられた時は100年もの
時間が経っていた。
ギアリー大佐は敵の一番奥の星域からなんとか
味方を生還させようと知恵を振り絞っていた。
しかし100年の間に軍人の考え方は変わっており
足を引っ張ろうとするものも多数、突如はじまった
戦争の謎を解明しながら故郷に戻ることはできるのか?
彷徨える艦隊3 巡航戦艦カレイジャス (ハヤカワ文庫 SF キ 6-3)
シンディックの領土で不利な戦いを強いられ
味方の失敗もありながら圧勝してきたギアリーだったが
思いがけないミスが発覚した。

ギアリーになって上手く戦いすぎた為、人も艦隊も生き残り
物資が不足し始めた。
今までは突撃という一通りの戦いしかなかったので
人はドンドン死に、艦も失った。この皮肉な場面が面白かったです。

ギアリーの足を引っ張り敵前逃亡した艦長たちは更迭されたものの
第二.第三のヌモスが登場しギアリーを艦隊指令から
引きずり下ろそうと画策します。
さらに、ギアリーを担ぎ上げ政治家たちを排除しようという一派も
現れ彼を悩ませるのです。

基本的には2巻とあまり変わらず、内部の軋轢・シンディックとの戦い
があり異星人についてもあまり分かっていません。
よいところはギアリーの支持者が増えたこと、タイトルのもなっている
「巡航戦艦カレイジャス」の艦長ドゥエロスがギアリーの
相談相手になり精神的に助かっていることでしょうか?
情報部のアイガーなどいろいろな人が垣根をこえ
助言してくれるので前よりは戦いやすそうです(^_^)

艦隊戦の妙技はさらに磨かれやっぱりこのシーンが
一番ワクワクしました。
敵の艦隊を剣のように切り裂く布陣も見所です!

リオーネとの恋愛はちょっと気になるところ
(反対派に三角関係と悪意のウワサを流されるし)ですが
なかなか相性がよさそうなので見守っていきたいです。

ハイパーゲートを自在に操作できる(?)異星人の正体と
目的も気になる所、いったい何をしたいのか
まったく予想がつきません。
今回の戦いで悩み・落ち込む(英雄)ギアリーをみて
ますます好きになりました。
やっぱり本音の部分の描写がないと人間的に感じません。
この本はその点で成功していますねー
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説 海外作家_ジャック・キャンベル

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。