時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鬱金の暁闇 4-破妖の剣6」前田珠子

鬱金の暁闇 4 破妖の剣シリーズ6
前田珠子
紅蓮姫の新しい使い手がターラになり
チームとして魔性と戦っていた。
魔性の動きは活発になり仕事は増えているが
紅蓮姫の暴走グセは止まらず。
均衡が崩れたことで新たに生まれた六人目の妖主は
命数の少なくなった他の妖主を圧倒した。
久々に破妖の剣シリーズの本編登場!
鬱金の暁闇 4 (コバルト文庫 ま 2-87 破妖の剣 6)
アーゼンターラやその周辺(スラヴィエーラたち)が好きな人は
買いかもしれません。
ラス&闇主が好きな人は残念ながら面白くないかも
レギュラー人は殆ど出てこなく、ラスに至っては眠ったまま
闇主も2行くらいの登場です(?)

4巻はターラの成長物語となっております。
ラスは「生まれながらの破妖剣士で苦労しなかった」と
思い込むことで
紅蓮姫を上手く扱えない自分をごまかすことから
キズつきながら強くなったということを理解するまでに
心が成長します。
周りのバックアップがあるからターラの方が楽に戦えそう
なんですけどねー。
現城長もラスを毛嫌いしているみたいで悲しかったです。
(ラスって本当に誤解されやすい子ですね)

それにしても、ラス以外の人が紅蓮姫を使うのは不快です。
ターラになつく紅蓮姫も節操なしと思ってしまうのは嫉妬でしょうか(^^;)
ラスは気にしなさそうですけど...。

企んでいた白焔の妖主は六人目の妖主・雛の君に
襲い込まれおとなしくなったものの
雛の君が何か仕掛けてきそうで恐いです。
ラスの父ちゃん金のヤツは出てこないし不気味です。

リーは前の城長・マンスラムのところでご厄介になっているみたい♪
楽しそうな生活が伝わってきました。
本物の弟はどうなったのでしょう?
今回「鬱金の暁闇」は、ターラとラスがダブルキャスト
(あとがきによると)となった訳ですが
ラスが出てこないと思いのほかツマランです。

作者の腕が落ちたのか、本編までの時間が経ちすぎたのか??
期待して待っただけにすごく残念です。
おすすめ度★★

人気ブログランキング(本・読書)

関連記事

tag : 読書 ファンタジー小説 ライトノベル 国内作家_前田珠子

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。