時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「身代わり伯爵の失恋」清家未森

身代わり伯爵の失恋
清家未森
公女を助けるために火のついた屋敷に入るミレーユ
それを追うリヒャルト。
やっとお互いの心が分かったものの、リヒャルトの
立場と状況が二人を引き裂く。
ミレーユに成りすます(女装も楽しそう)フレッドや
人面犬も再登場!
またシアランの真の姿も現しつつあります。
王道ファンタジーの面目躍如、盛り上がっています!
身代わり伯爵の失恋 (角川ビーンズ文庫)
エルミアーナ公女を助けて宝剣をGETした後
倒れてしまったミレーユを見て
やっと腹をくくったリヒャルトの怒涛の告白攻撃が
この巻の見所でしょう。
「僕のことを好きになって」などなど!
ラスト付近の「僕には、あの人がすべてなんだ」
こんなセリフを言われてみたいです(≧▽≦)

でも今回はミレーユがすごく男前でカッコよかったです。
(誰が王子か分からなくらい)
決断力も行動力もあってどの登場人物よりも輝いていました。

第五師団の団長は最後までミレーユを男と信じていて
可哀相でした。(髪の短い女性って問題外なんですね)
シアランの状況を考えるとリヒャルトの嫁になるより
ヴィルフリートのとの方が幸せだったりとか考えてしまいました。
(アルテマリスには王子命令よりミレーユを助けてくれる騎士団もいるし)

また大公の正体とウォルター伯爵の思惑が分かってきます。
シアラン公国の問題も大きいのですが
ミレーユの恋が切なすぎて...目頭が熱くなりました。
シリーズ中、一番良かった巻でした(^^)
おすすめ度★★★★

人気ブログランキング(本・読書)

漫画になりました
まんが・身代わり伯爵の冒険

関連記事

tag : 読書 ファンタジー小説 ライトノベル 国内作家_清家未森

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。