時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「妖魔の潜む沼」シマック

妖魔の潜む沼
クリフォード・D・シマック
イエスの使途が書いたと思われる手記が
スタンディシュ家で発見された。その真贋を確かめるために
オクスフォードに行くことになった後継ぎのダンカン。
妖魔が跋扈する土地を横断し真実を突き止めようとする。
場所は20世紀のブリタニア、移動は馬や徒歩です。
妖魔のせいでや文明を築くことが出来なかったもう一つの地球。
お供は幽霊や悪魔、魔女にゴブリン、隠者など!
ダンカンの冒険の結末は?
妖魔の潜む沼 (1983年) (創元推理文庫)
設定はパラレルワールドの地球、十字軍による遠征が行われず、
産業革命も迎えられなかった世界のイギリスが舞台です。
ほぼ中世のままの20世紀となちょります。

ダンカンは幼なじみのコンラッドと犬、戦馬を従えて
古代語が読めるオクスフォードの博士に会う為に旅に出ます。
上記に有るように、旅の途中でいろいろな仲間ができます。
もちろんダンカンが頼んだのではなく相手から
同行をお願いされ断れなかったパターンです。

この主人公ダンカンがいい奴で、古い家の跡取として生まれながら
偏見がない!しかもいつも紳士的な行動を(無意識)にします。
私だったら足手まといになりそうな老婆(魔女)は
置いてちゃうし、幽霊や悪魔を旅の友にはしません。
けど彼の行動は違います。
自分の利益を考えないで、他人を思いやって行動するので
助けようと色々な種族が集まって来るんです。

妖魔(星界からきた)に執拗につけ狙われるダンカン一行。
相手が多くてもチームワークと運を味方につけて
何とか善戦します。
旅をするより戦っている時間のほうが多いくらいで
アクションシーンは満載です。
またグリフォンに乗った謎の美女ダイアンも途中から
戦いに参加してくれます。

宗教臭さがあるものの、個性的な登場人物&
異文化交流の多彩さがものすごくインパクトがあり
忘れられない本となりました。
主人公以外にはおしゃべりな悪魔スクラッチが好きですねー。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 海外小説 ファンタジー小説 海外作家_クリフォード・D・シマック

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。