時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「遠き神々の炎」ヴィンジ

遠き神々の炎
ヴァーナー ヴィンジ
銀河の片隅で人類が発見した太古のアーカイヴ。
だがそこに眠っていたのは人知を超えた強大な邪悪意識だった。
解き放たれたそれは恐怖と混沌を巻き起こし、恐るべき規模で銀河文明を蝕んでゆく。
一方この悪魔の星から、最後の希望となる
手掛かりを積んで脱出した一隻の船があった。
だが不時着した先の緑の星で、彼らは犬型の集合知性体が
繰りひろげる抗争に巻き込まれてしまった。ヒューゴー賞受賞最新SF。
(※あらすじは裏表紙より)
遠き神々の炎〈上〉 (創元SF文庫)
遠き神々の炎〈下〉 (創元SF文庫)
人類以外の知的生命体が交流しているはるか未来。
辺境の星で人類の考古学者が発見したアーカイヴは
ウィルスのように瞬く間に広まり
多く星系が消失した。

"邪悪なもの"から逃げ出した二人の姉弟は犬型エイリアンの
住む星に不時着し
襲撃の混乱で離れ離れになってしまった。
(互いに相手が生きていることを知らない姉弟は
この星に順応しようとするが...。)

メインの主人公が姉ヨハンナと弟イェフリ。
ヨハンナは大きな街を治める木彫師(女王)に助けられ
イェフリは女王と対立する斬伐者に捕らえられていた。

また"邪悪なもの"と戦おうとする人たちは
(ネットワークが崩壊し、故郷が無くなってしまった)
手がかりと救助の為に姉弟のいる星に向った。

アーカイヴ・神仙などこの話の設定は難しいので
(伏線もあるので上級者は楽しめると思います)
犬型エイリアンと姉弟を中心に読んでいくと
分かりやすいと思います。
頭はすごぶるいいものの、手先が起用ではないので
中世のような生活をする犬たち、そして宇宙に
飛び出す手立てはありません。
斬伐者はこの星を支配しようと戦う準備中!
姉弟は巻き込まれていきます。

実は犬型エイリアンには秘密があり
下巻ではいろいろとビックリしました。
ヨハンナとイェフリは徐々に犬たちと仲良くなっていき
かしこい木彫師は人間と犬の組み合わせは良く
将来は協力できるのではと考え始めます。

世界観やキャラクターなども作りこんであり
とても奥行きの深い話だと思います。
犬意外にも植物のようなエイリアンや
ネットワークにのみ住む生命体など登場人物も豊富です。

上下巻と長いですがガッツリ読んでいただければ
面白さが分かるハズ?です。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。