時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オーバーン城の夏」シャロン・シン

オーバーン城の夏
シャロン・シン
小さな村の呪い師見習として働くコリーは
実は亡くなった父が貴族で庶子の子として生まれた。
父親の正妻には辛くあたられるがハルシング家の
当主である伯父と腹違いの姉が気にかけてくれるので
毎年夏になると別世界のオーバーン城に滞在していた。
17歳となったコリーは周りの変化に戸惑いながら成長していく。
妖精や王子も登場するファンタジー。
オーバーン城の夏〈上〉 (ルルル文庫)
オーバーン城の夏 下 (2) (小学館ルルル文庫 シ 1-2)
ラノベっぽいレーベルから出さなくっても
充分通用しそう、ハヤカワさんや創元さんに入れるような
設定のしっかりした王道ファンタジーです。

伯父のジャクソンは妖精(アリオラ)に執着しており
アリオラ狩りで財を成した。
この妖精たちも物語りのポイントとなります。

また腹違いの姉エリサンドラはコリーの憧れの人
ブライアン王子と婚約しています。
しかし王子は素行が悪く、権力を笠にきるタイプ
コリーの知らないところでエリサンドラや王子の従兄で
摂政の息子ケントには嫌われているんです。

普段の田舎の村での質素な暮らしとお城での
贅沢な暮らしの対比が面白いです。
そんな中でもコリーの態度はどちらも変わらず
ほがらかなのでイロイロな人を惹きつけていきます。

王宮で暮らすより呪い師として暮らす道を
選ぶコリーでしたが王宮の陰謀に巻き込まれてしまうのです。
王道ファンタジーなのでラストはスッキリと
大どんでん返しがあります!!
驚きの巻き返しは子供の頃に読んだ「シンデレラ」を
思い出しました。

人間に拘束されるアリオラたちと暮らして
自分の意志で物事を考えるようになるコリーは
(おてんばで頑固な所があるけど)
どの登場人物よりも輝いていました。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 海外小説 ファンタジー小説 ライトノベル

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。