FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「宇宙救助隊二一八〇年」光瀬龍

宇宙救助隊二一八〇年-宇宙年代記
光瀬龍
惑星間航路の開設以来、『宇宙救助隊』によってどれだけ多く
の宇宙船やその乗組員たちが難をまぬかれ
また命を助けられてきたことか。
しかし伝説化さえしている彼らの姿を見た者は誰もなかった
―暗く荒涼たる宇宙を舞台に活躍する者たちの姿を
描く表題作をはじめ、無限の宇宙にひっそり息づく人々と
文明の、苦闘と繁栄の歴史に刻まれたエピソードが、
雄大かつ静謐に語られる『宇宙年代記』全十三篇。
宇宙救助隊2180年―宇宙年代記全集〈1〉 (ハルキ文庫)
↑あらすじは裏表紙より引用しました。

「宇宙救助隊二一八〇年」はテラ87さんにおすすめ頂きました。
ありがとうございます!

難しいと思っていた光瀬作品は短編になると
神秘さや不思議さがクローズアップされて
とても良かったです。
特にサイボーグが出ているものが好きですね。
舞台は地球だったり、別の星だったり宇宙空間だったり
いろいろですが、その時々の人間の心情が
丹念に書かれています。
切ない系の話が多いのも特徴です。

久々に短編を読みました。
日本の短編SFはおもったより完成度が高く驚いています。

↓時代の流れが分からなくなるので下記のサイトおすすめ
宇宙宇宙年代記[年代順リスト]

おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 国内作家_光瀬龍

 

コメント

非公開コメント

t-nanaseさん>
光瀬龍さんは時間モノ関係を少しだけ読んでいます。
(それも難しかった..)
実は『百億の昼と千億の夜』は途中まで読んで
挫折した過去があります(^^;)
もう少しSF小説に慣れたら再度チャレンジして
「阿修羅様????!」と叫んでみようと思います。
テラ87さん>
いつもオススメありがとうございます。
とても面白かったです。
時間の流れがややこしく上記の年表を
見ながら読みました。
『辺境5320年』も読みたいですねー。
>サイボーグ
詳しく有り難うございます。
そういう由来だったんですね。
ロボットやサイボーグの出る話が好きなので
石ノ森さんには感謝です♪
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ