時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「珠華繚乱」宇津田晴

珠華繚乱
宇津田晴
王子ばかりの珠国でたった一人の王女
蓮祥(れんしょう)は隣国の大国、幡国の王女のもとに
男として婿入りすることになった。
お相手の王女・流夏にはなぜかイジメられ
剣の腕が立つことから幡国の軍人に”強い男”として
尊敬されるしまつ...。
とまどう蓮祥は宮廷の陰謀に巻き込まれてしまい。
珠華繚乱 (ルルル文庫)
大好きな、とりかえばや(男女が逆になる)物語です。
元々反乱軍が国になった珠国。
王族といえども、自分のことは自分ででき
女性の蓮祥も剣の達人!
なにやら借りのあるの頼みで婿入りすることになったのです。

幡国は呪術師が幅をきかせており、時には王より
発言権がある、呪術師の陰謀を感じた
幡国の王が蓮祥に助けを求めたという経緯のようです。
(でも、彼女に理由を言わないって?どうゆうこと)

実は、幡国の王女・流夏は男でかなり完璧に女装を
しております。
(蓮祥は男のふりだし....)
この逆転現象がかなりツボでした。
蓮祥がとてもいいキャラクターなんですよ。

天真爛漫な蓮祥とちょっと陰のある幡の王子
ラスト付近で意外といいコンビに!
シリーズ物のようなのでこの二人の
行末を温かい目で見守りたいと思います(^_^)

おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 ライトノベル ファンタジー小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。