時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「流れ星のバラード」光瀬龍

流れ星のバラード
光瀬龍
親一人子ひとりの哲が近所の火事を見にいってから
不思議なことが起きはじめた。
母親は行方不明になり世界中で時間が逆行する
現象があらわれたのだ!
タイムパトロールが活躍するジュブナイルSF長編小説。
流れ星のバラード流れ星のバラード
光瀬龍さんは、たくさん時間モノ小説を書いている
ようなんですが絶版が多くなかなか手に入らない。
これもその一つ、タイムパトロール好きとしてはゼヒ読みたかった本です。

しかし、タイムパトロールの出番がおそいのです。
(できればもっと早く登場して欲しかった[:汗:])
また時間遡行しているのか、哲の夢なのか分からない場面が
多々あり、うーん。残念です。

この本、タイムパトロールがメインかと思っていたけど
哲の母に対する思いがせつせつと響いてくるのです。
やはり一人親だし寂しいんでしょうね?。
いつも母親を追い求める彼の行動は涙を誘います。

哲の同級生のじゅねや小島も友情に厚く
よい子たちなんですが。。哲には母親が必要なんですね。

昔の作品なのでタイムパトロールマンとか微妙に
呼び名が古くさい感じはします。
でも、ラストはよかった?。やっぱりジュブナイルはいいですね♪

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 タイムトラベル 国内作家_光瀬龍

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。