時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アインシュタイン交点」ディレイニー

アインシュタイン交点
サミュエル・R・ ディレイニー [:読書:]

ロービーは刀で音楽を奏でる名人。
人の心にある音を演奏してしまうため
"違った者"として村から旅立つことになった。

人類がいなくなってしまった地球で暮らす異星人の
幻想的な物語。ネビュラ賞受賞作品です。
アインシュタイン交点 (ハヤカワ文庫SF)
生殖機能がある人を
ロとかラの敬称をつけて呼ぶ彼らは村単位で生活しているらしい。
そして放射能が強い場所もあるのでこの敬称が付くようになった...(?)。

ロ・ロービーは恋人のフライザを亡くし、へこんでいる所に
旅に出るように促される。
ロービーはこの旅でフライザを蘇えらせられないかと考えるようになる。

未来の地球は、中途半端にコンピューターが残っているが
ロービーの役にはたたない(^^;)
そして、遺伝子異常なのか(彼らが連れてきたのか)ドラゴンが生息している。
途中でロービーは牛飼いならぬドラゴン飼いになる
その場面は奇妙でいて面白い。

読み進めていくうちに"違った者"がたくさん出てくる
彼らはなにかしら特殊能力がある
なのでちょっと人生をナナメからみたような話し方をする。
(その辺が、物語の難しい所なんです)

ロービーの物語は愛する人を、死の世界まで追いかけていった
イザナギと似ているような気がする。
とても抽象的で幻想的な話です。
人と人の会話も具体的ではなく抽象的だったりするので
なぞ賭けのような雰囲気が全体的にありました。

おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 海外小説

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。