時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鳥類学者のファンタジア」奥泉光

鳥類学者のファンタジア
奥泉光
ジャズピアニストの希梨子は
煙のように消えたの謎の女性に出会ってから
時空を越える長い旅に出ることになった。

時は1944年ナチスが支配するドイツ...。
音楽を通じてみる世界は戦争一色とは違って見えた。
鳥類学者のファンタジア (集英社文庫)
くらえさんとしょーすけさんにおすすめ頂きました。
ありがとうございますM(__)M

日本からタイムスリップした(希梨子ことフォギー)は
ドイツに音楽留学していた祖母・霧子と出会う。
祖母の力を借りてなんとかドイツで生活をはじめるが...。

ちょっと長いけど(700P以上)頑張って読みました。
36歳の主人公はちょっと子供っぽいところがあり
戦争がはじまりそうなドイツでとてものんき
暮らしているところがヒックリでした。
途中で友人の佐知子がタイムスリップしてきた、
彼女も驚くことなく一緒に暮らし始めたのがちょっと違和感ありです。

話の中心は音楽が中心、「フィナボッチ数列」「オルフェイスの音階」など
なんか暗号のようなところは分かりませんでしたが
作者が音楽、特にジャズが好きなんだなー。
という熱い気持ちは伝わってきました。
タイムトラベルSFに分類してしまいましたが、ファンタジーにも
近いような不思議な作品です。

そして意外にもナチスドイツとか戦争についてはあまり書かれていなく
まったりとした空気の流れる音楽が多い本でした。
ジャズが好きな人にはオススメですね。

『鳥類学者のファンタジア』に出てくるフォギーが作曲した
FOGGY'S MOODはこちらで聞けます。
(奥泉光さんもフルートで参加しています)
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)

望月玲子さんで漫画化もされています
鳥類学者のファンタジア 上 (1) (KCデラックス)
関連記事

tag : 読書 タイムトラベル

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。