FC2ブログ
時間旅行~タイムトラベル

タイムトラベル(時間旅行)小説のあらすじと感想を中心に紹介しています。!最近はSFとラノベも読んでます。

「カレンダーボーイ」小路幸也

カレンダーボーイ
小路幸也
寝て起きたと思ったら
そこは38年前、体は小学5年生になっていた。
48歳の三都と安斎は現在は大学教授と大学事務局長
しかし過去に行くとイッチとタケに戻っていた。
過去に死んでしまった少女を助けるために
その歴史を変えよとする。
タイムスリップした年は1968年、3億円事件も絡んできます。
カレンダーボーイ
教授の三都(イッチ)と大学事務局長の安斎(タケちゃん)は
幼なじみ大人になり偶然同じ大学に勤務することのなります。

「体は子供、心は大人」
を地でいく話が妙でおもしろいです。
よく動く体に蓄積された大人の知識。
ふたりは一躍、天才野球少年になりかけます。
でも子供の体にムリをさせたせいで
次の日は熱が出るなどの症状が出たので自重しますが...。

はじめは理由がわからず、今は亡くなっている人と再会して
喜んだり過去の生活を楽しんだり、実験的にいろいろしてしまいます。
だんだんコツがわかってくるというか、ナゼこの時代
二人で来てしまったのかを考えるようになります。

SF的なタイムトラベル本が好きな人は面白いのではないかと思います。
タイムパラドックスが随所にあるんです。
過去での担任の先生におきた火事を防いだら、未来では先生の子供が事故にあ
っていた。
でもそのことが分かった上で同級生だった里美ちゃんを
助けようとする二人。
自分たちの死のリスクも考えながら、それでも過去を変えようとする
そこには何があるのか??やはり相応の理由があるのです。

3億円事件はメインテーマでなく、男の友情ってやつが
底辺に流れている気がします。
48歳になり大人の汚い所も知って汚れてしまった(安斎のみ)
中年の二人が少年の頃の自分に夢をかけたんでしょうか?
胸を打つせつないラストで、とても印象に残った本です。
おすすめ度★★★

人気ブログランキング(本・読書)
関連記事

tag : 読書 SF小説 タイムトラベル

 

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最近のコメント
データ取得中...
プロフィール

ユキノ

Author:ユキノ
「時間旅行-タイムトラベル」
について


 にほんブログ村 本ブログへ

QRコード
QR
RSSリンクの表示
ネットの本屋さん
月間アーカイブ
月間アーカイブ
作者・ジャンル別カテゴリ